プリンタから白紙が出てくる!そんなときはインクを疑って!

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

家庭用のプリンタで書類を印刷しようとしたら、印刷できずに白紙の紙が吐き出されるばかり…。

年賀状の宛名印刷をしたいのに、うまく印刷ができない!

自分のおうちのプリンタがうまく印刷できずに困っていませんか?

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

家庭用のプリンタって、あまり頻繁に使うものではないと思います。わが家の場合、わたしの確定申告のために用意しておく領収書の印刷と、年賀状の宛名プリントが主な使い道。

使っている機種は、Canon(キャノン)の「MG6230」。Wi-Fiを飛ばすことができるので、スマホやPCからワイヤレスで印刷ができるのでとても便利です。

そんな便利なプリンタが、ある日ふと、白紙の紙ばかり出てくるようになって、印刷できなくなってしまったのです。

この記事では、プリンタの印刷がうまくできないとき、白紙の紙が出てくるときの対処法をまとめます。

 

 

スポンサードリンク

プリンタから白紙の紙ばかり出てくるときは、だいたい「インク」が原因です!

今回の場合、「プリンタの故障ではなく、インクがダメだった!」というのが結論。

 

問題のプリンタには、メーカー純正のインクを使っていますか?

それとも、安いお値段で売られている「互換インク」を使用していますか?

 

もしも「互換インク」を使っていた場合は、インクに問題がある場合があります。

その場合は、「クリーニング」か「強力クリーニング」をやれば解決することが多いです。しかしながら、インクが良くないものだと、なんども同じ状況を引き起こします。

 

品質の高い互換インクを買うなら
インクカートリッジ、トナーカートリッジの専門通販サイトインク革命.comがおすすめ。

純正の約半額なのに、高品質のインクが手に入ります。

【インク革命.com】へ

 

こんな場合はインクがダメ! わが家のキャノンプリンタの印刷の状況を確認

もし、以下に挙げるような状況と一致していたら、ぜひ「クリーニング」がインクカートリッジの交換をオススメします。

前提として…

  • プリンタの電源は入っている
  • パソコン上でのプリンタの状態は、「オンライン」になっている
  • プリンタへは無線LANでデータの送信を行っている
  • パソコンから印刷をかけると、プリンタは印刷する動きを見せる
  • パソコン上では、「待機中」などにはならず、エラーも出ない
  • 白紙で用紙が吐き出される
  • エクセル以外(ワード・WEBページ)でも同じ状況

 

とくに、接続や動作はまったく問題がない様子でした。

 

インクの残量表示を確認。インクが終わってしまったわけではない

ホコリっぽいのは許してください…

白紙で出てくるとなると、インクが終わったのかな?思うかもしれませんが、終わっていません。

写真だと、イエローインクにビックリマークが付いていますが、モノクロ印刷をする分には関係ありません。

 

モノクロ印刷を指定。印刷したそぶりを見せて白紙を吐き出す

パソコンからデータを飛ばします。

印刷したかったデータは、エクセル。特にカラーである必要はないので、カラーインク節約のために「モノクロ印刷」を指定します。

すると、わが家のCanon「MG6230」は、インクノズルが動いた音を立てています。

…そして残念ながら出てくる白紙…。

印刷後のパソコンとプリンタの様子は、とくにエラーも出ず、無事に印刷したよ!と言うべく、普段どおりの待機画面に戻る。

 

試しに「ノズルチェックパターン」の印刷を行う

うちのCanon「MG6230」は6色インクです。

よく見ると、いちばん上「PGBK」の黒が出ていません。

モノクロ印刷がしたくて白紙が出てくる場合、PGBKインクに問題を抱えている場合が多いです。

 

ただ、初めてこの「印刷白紙問題」に遭遇したとき、PGBKのノズルチェックはきれいに表示されていない状況でした。もはや、存在さえ忘れてしまうぐらいに…。

キャノン ノズルパターン

(左)正常時 (右)PGBKが印刷されないとき

と言うことで、原因がわからず悩みました。

 

なんのことはありません。安い「互換インク」を使っていたのが問題です。

 

しかしどうすればいいのかわからなかったので、キャノンのサポートにHELPを求める

Q&Aとかかなり見ました。でもわからなかった。

このときのわたしは、「インクに問題があるなんて気づいていない」んだから。

と言うことで、絶対聞いたほうが早い!と思って、Canonのお客様相談室に助けを求めました。

モノクロ印刷をすると、白紙で出てきてしまいます。機種は「MG6230」です。パソコンとプリンタの接続も問題なくて、印刷したそぶりも見せるのに白紙なんです…。インクの残量は問題ありません。困ってしまったので助けてください!

 

そこで返ってきた答え。

  1. ノズルチェックパターンの一番上の色を教えていただけますか?→青です。
  2. 黒い網掛けの部分はまったく見えませんか?→見えません!
  3. それでは、プリンタ本体から「クリーニング」作業を行ってください。→はい、今すぐやります!

 

インク異常の場合、「クリーニング」をしてみよう

プリンタ 本体 設定

プリンタの「クリーニング」の際のポイント

  1. インクの状態を確認(買ったままシールがついた状態じゃないか等)
  2. クリーニングをかける
  3. ノズルチェックパターン印刷(自動的に表示)はしないで、再度クリーニングをかける
  4. 2回のクリーニング後、ノズルチェックパターン印刷をする

インク異常からの復旧を目指して「クリーニング」をするときの最大のポイントは、2回クリーニングをかけること!

この作業で、高確率で全配色が印刷されるようです。

万が一これでも復旧しない場合は、「強力クリーニング」をかけます。

強力の方は、通常のクリーニングより、より強い圧をかけて、クリーニングをするとのことです。インクの消費が激しくなってしまうデメリットがあります。

 

プリンタから白紙ばかり出てくる原因は、安い「互換インク」で良くあること

このとき使っていたインクは、ホームセンターで購入した安さ重視の「互換性」のインクカートリッジでした。

こちらは純正ではないため、キャノンでは推奨していないとのこと。

そりゃあそうですよね。互換と純正では、倍近く、お値段が違う。

しかもこのときは、インクカートリッジを替えたばかりなこともあって、まさかインクが原因とは思わず、こんなに悩んでしまったのです。

印刷できないとか言って、何度も何度もプリンタを動かして悩み、時間を消費するぐらいなら、少し高くても良いインクを買ったほうがいいことを知りました。



 


スポンサードリンク

互換インクでも商品を選べば質の高いものがある

そうは言っても、純正インクは高すぎる。
写真プリントしないから、安い方がいい!

と言うのが、プリンタのインクに感じる本音でしょう。わたしもそうです。

例えば、Canon純正の「325PGBK」を購入すると、1つ1,000円以上はします。インクのコスト半端ないです…。

 

「インク革命」が安くて、高品質で、しかもすぐ届くのでおすすめ

と言うことで、信頼のできる互換インクをご紹介します。それが、【インク革命.com】というサイト。

インク革命なら、純正インクだと1,000円以上する「顔料ブラック」が、なんと1本530円で買えます。

 

しかもインク革命のインクカートリッジの印刷品質はかなり高い

インク革命で購入したPGBKは、ノズルパターン印刷をすると、マス目がまったく潰れることなく、きれいに印刷されます。

しかも、顔料系インクなら、長く残しておく文書や、ハガキの宛名印刷にはもってこいです。

 

3,500円以上で送料無料

【インク革命.com】は、3,500円以上の購入で送料が無料になります。

6色インクの場合、「セット購入+PGBK2本」などと良く使う色を合わせて買えば送料無料のハードルはかなり低いです。

しかも、毎日19時までの注文は、その日に発送。早ければ翌日には到着します。

印刷ができない、困った!という場合でも、すぐ届くのでとても使い勝手がいいですよ!

品質もかなり高いのに、すごく安く手に入るのでおすすめです。



おすすめpickup記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら