絵本は値段もデザインもシンプルなブックスタンドで美しく収納【amazonで購入】

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

子どもの成長とともに、絵本が増えてきます。絵本は図書館で借りてもいいのですが、やはり”自分の絵本”があると、子どもの絵本への興味が全然違います。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

そこで悩むのが絵本の収納。最初は数冊しかなかった絵本も、今では20冊近くまで増えています。新品で買ったもの、メルカリやブクマで中古で買ったもの、おさがりにプレゼントに…。そうすると残念ながら、絵本の雪崩が発生するようになってしまいました。

そして、うまく絵本を収納できないので、どんどん重ねるようになってしまうという悪循環。かといって、絵本のために本棚を買うのは、場所からしても、収納方法からしても避けたい。

ということで、Amazonでシンプルなブックスタンドを購入して対応することにしました。

スポンサードリンク

わが家のおもちゃ・絵本収納はIKEAのトロファストの木製、3段の階段状の棚

わが家は賃貸で、2LDKしかないので現状では子ども部屋がありません。このスペースは、カウンターキッチンの向かいのリビング。本来なら、ダイニングテーブルが置いてあるはずの場所です。

ここに子どもの遊びスペースを作っているのですが、その真ん中に鎮座しているのがIKEAのトロファスト。木製の階段状のタイプで、中にはおもちゃや、長女の保育園グッズなどなど、たくさん詰まっています。

正直このスペース内にもうひとつ棚を買う気にはなれません。だって狭くなるから。

だから、トロファストの2段目を仮の絵本用本棚として利用しています。片付けを覚えてきた長女と必死になんとかこの状態を保ちながら遊んでいます。

子供のおもちゃの片付けでイライラしないコツ!親の姿勢が大事

2017.06.21

が、この写真にも写っている通り、絵本たちは雪崩を起こしています。

絵本の収納用にAmazonで購入した「ナカバヤシ シンプルラインミニ ブックスタンド」

そもそも雪崩が起きる原因は、片方の壁にブックエンドがないから。棚板を組み合わせているわずかな出っ張りに絵本をひっかけて、絵本自体をブックエンドにしようとしていたから、重みで崩れてしまっていました。

でも、このスペースにL字のブックエンドを置くと、それだけ絵本を置くスペースが少なくなってしまいます。

それに、子どもが「絵本読んで〜!」とせっせと出してしまうと結局崩れることは目に見えています。ということで、絵本に自立してもらうことが重要だと気づきました。

比較して購入を迷ったのが無印良品の仕切りスタンド

実は無印良品にも同じようなブックスタンドが売っていて、シンプルで透明なアクリル製。ただ悩んで無印良品のアクリル仕切りスタンドにせずに、ナカバヤシにしたのは2つの理由から。

  • ナカバヤシのミニスタンドの方が値段が安かった
  • 絵本を収納してしまえば、見た目はさほど気にならなそうだった

今回の場合は、”見せる収納”というよりは、”シンプルで機能的ならなんでもいい”というのが商品の選定理由。ただし、100均のものは耐久性が…×

でも、この無印良品の商品の口コミを見ると、絵本の収納に使っている方も多いので、予算が許して見た目にこだわるなら無印良品がおすすめ。現物も確認しましたが、ナカバヤシのスタンドに比べると、厚みもありしっかりしています。

ナカバヤシのブックスタンドを使って、絵本を置いてみた様子

とっても美しい絵本収納に変化しました。画像を見てみるとわかりますが、ブックスタンドの存在はさほど気になりません。

ちなみに、「はらぺこあおむし」の下にマスキングテープが少し見えていますが、ズレないようにマステで仮張りしてます。こうすることで、多少子どもが雑に扱っても、ブックスタンドがズレるという心配はありません。

横から見た様子。無印良品のアクリルスタンドと違って、ナカバヤシのブックスタンドは白です。たしかに透明のアクリルの方がスマートかもしれませんが、個人的には全然気になりません。

絵本をしっかり支えていただければOKです。

仕切りは3つだけど、トロファストの壁と合わせて4つの仕切りができたので収納力アップ

実は、このナカバヤシのブックスタンドを最初に見たときは、「小さい!」と思いました。実際、置いてみるとかなりのコンパクトサイズ。

ただし、棚の中や、わたしのように階段状のトロファストを使う分には、棚の壁を利用すれば仕切られた空間を増やすことができます。小さいので、横置きしたカラーボックスに使用して、本棚に利用してもOK。

階段状のトロファストの2段目に本棚を設置する場合は、縦の棚板が少し出っ張っているので、ここにブックスタンンドの端が止まります。なので、ブックスタンドごと落下という心配はなさそう。

強度も申し分ありません。

机に置く場合は、無印良品の方が収納力が高い!

ナカバヤシの今回購入したブックスタンドは、「ミニスタンド E9」という商品で、約幅185×奥行110×高さ113mmというコンパクトサイズ。

無印良品のアクリルスタンドは、約幅268x奥行210x高さ160mmなので、少し大きめ。

重たい本や、机の上などに置いて利用することを考えると、ナカバヤシの今回わたしが購入した商品は物足りないかもしれません。デザイン的にも、収納力でも、無印良品のアクリルスタンドがおすすめです。


スポンサードリンク

500円ちょっとで買えるので、いろいろな場所の収納に使ってみては?

無印良品のブックスタンドは、1,500円。対して、ナカバヤシのブックスタンドは、アマゾンで524円。

なんと、似たような性能で同じ予算で3つも買えるという…!

ブックスタンドとして使わなくても、食材などの整理やキッチンの整理にも応用できます。例えば、無印良品の重なるラタン収納スレンレスラックと組み合わせて、中の仕切りに使ったりと、応用は無限大。

洗面所ではタオルの収納などにも使えそうです。箱の中に入れて使う分には、外側だけ高級品を使っておけば、中身まではいいものを揃えなくても、全然気になりません。

ぜひ、おうちの収納にお悩みの場合は、取り入れてみればいかがでしょうか?

スポンサードリンク











おすすめpickup記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら