値段相応?コストコの激安ノンスリップハンガー50本の重大な欠点と実用性をチェック

この記事を書いている「aki」です!
1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。
本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。
どうにかしてラクできないか、常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

先日、ママスタセレクトのライターさんが集まる会議があったので、群馬まで行ってきました。

車で子連れ3人旅、初の出張(?)、充実して帰ってきました。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

目的地に向かう道中、コストコがある「前橋南インター」を通りがかったので、帰りに寄って帰ってきたんです。

3年ぶり!最後に行ったのは、長女が生まれる寸前だったので、お子たちは初コストコデビューでした。

そして買った「ノンスリップハンガー 50本入り」の使い心地はどうなのか?

わが家のクローゼットのビフォーアフターとともにご紹介します。

スポンサードリンク

コストコのノンスリップハンガーでクローゼットを整理!安いけどちゃんと使える?欠点は?

ずーっとどうにかしたくて、していなかったクローゼット。

わたしのクローゼットは、ハンガーと服がごちゃごちゃ。

お恥ずかしい限りです!

話題のコストコの「ノンスリップハンガー」が、めちゃくちゃ安くて使えそうだったので、購入してみました。

結果的に、ノンスリップハンガーを購入して正解!だと思っていますが、安いなりのデメリットもあるかなというのも事実でした。

わたしが2017年2月28日に購入した時点では、1,580円でした。ちょっと値上がりしたのかしら…?

まずはわが家のクローゼットのビフォー写真から

ぐちゃぐちゃしていますね…。

引き戸タイプのクローゼットで、向かって右側を「わたしと子ども用」に、左側を「旦那さん用」に分けて使っています。

これでも、メルカリで売りまくって、服は減らした方だと思います。

悩みとしては、

  1. ハンガーに統一感がない
  2. 何がどこにあるかわからず、取り出しにくい
  3. ダウンジャケットなどの生地がすべりやすく、ハンガーから落ちる
  4. 肩の開いた服がハンガーから落ちる
  5. いっこうに片付かない

ちなみに、ハンガーをかけてあるバーは賃貸アパートにもとから備え付けでしたので、強度は抜群です。

ハンガーに吊るして収納している服の基準は、アウター前あきの服たたむとシワになりやすい服のいずれかです。

統一感のあるすべらないハンガーを探していた…コストコで発見!

こんな悩みから、ある程度クローゼット内に統一感を持たせて、見た目をすっきりさせるべく、ハンガーを探していました。

そして、コスパ抜群のコストコのハンガーの存在をテレビで知ったのです。

「ノンスリップハンガー」の色は、ブラックとホワイトの2種類。

わが家は、ホワイトを選びました。

1箱50本入りですので、1箱買えば十分です。

とりあえずハンガーを入れ替えたアフター画像

おおお!

わたし的には、これだけでかなりすっきりしたように見える!

だけど、まだまだ服が多いので減らせそう…

も一度、ビフォー。あまり変わらないとか、言わないで。

クローゼットがすっきり見えた要因としては、

  • 服の肩の位置が揃った
  • ハンガーの色味のばらつきがなくなった

これに尽きますね。

しかも、ダウンジャケットや肩のあいたカーディガンなどがスルッと滑ることもなくストレスフリーになりました。

ハンガーのサイズは最大幅45センチと大きめですが、紳士から婦人服、子ども服まで幅広く使うことができます。

よく見ると”安い感”が満載のコストコハンガー

服をかけながら、あることに気づきます。

本体と、バーにかける部分の接着に個体差があります。

まっすぐなモノもあれば、すこし回転した状態で接着されているハンガーも…。

つまり、作りが雑です。

服をかけてしまえば気にならない程度ですが、「しっかりとしたハンガー」というよりは、「ワイヤーハンガーにすべらない生地をくっつけたハンガー」というイメージの方がしっくりくるかも。

ちなみに、かける部分は回転しません。

固定されたタイプです。

すべらない部分のホコリがすごいよ!

パッケージを開けると、ふわーっと細かいほこりが舞います。

すべらない部分のフェルト生地(?)のホコリです。

服にくっついて気になるほどではないものの、最初は気になるかもしれません。

もちろん洗濯ハンガーには使えない!

布が巻きつけてあるハンガーなので、洗濯ハンガーには使用できません。

つまり、干してそのままクローゼットにイン!ということができないのです。

この点において、ズボラさんにはおすすめできません。

が、ずぼらなわたしは、どちらかというと服が落ちる方がストレスだったので、ハンガーのかけかえぐらいはがんばろうと思います。

ハンガー自体が重い

 

コストコのノンスリップハンガーの重さをはかってみたら、1つ84グラムでした。

対して、ニトリのポリプロピレンの洗濯ハンガーは、1つ38グラム。

比べてみると倍以上の重さの差があります。

うちのクローゼットのハンガーバーはもとから備え付けだったので大丈夫ですが、突っ張り棒を自分で通しているようなパターンだと危険です。

ハンガーもろとも、重みで全部落っこちてしまうかもしれません。


スポンサードリンク

総合的に見ればコストコの「ノンスリップハンガー」は買ってよかったと思う

そもそもすべらない素材のハンガーが50本も入って、2,000円を切るというのは、価格的に大満足です。

一気にハンガーをそろえて、クローゼットの中を一気に入れ替えるには十分すぎる量です。

ただ、安いなりの作りは覚悟した方がいいです。

強度についても、重いコートなどをかければしなってしまうので注意が必要です。

機能面が改良された新作ノンスリップハンガーが登場

何気にコストコのメルマガを見ていたら、ノンスリップハンガーの特売の告知が。

ん?なんか違う!

新しいノンスリップハンガーには、キャミソールなどに便利な肩のくぼみと、ネクタイやスカーフなどをかけるのにちょうどいいバーがついている様子。

うちにはすでに50本もあるので新しいのは要らない…残念!これから買う方には、機能面が充実したノンスリップハンガーが、従来商品と同価格で手に入りますよ!

個体差のない、きれいなハンガーが欲しい場合は?

もし、多少お金を出してももう少しいいハンガーが欲しい!ということであれば、少し高くても安心のすべり落ちない MAWAハンガーあたりを購入したほうがいいかもしれません。

コストコでお買い物したことない方必見

遠いけど、行ってみたい。

行きたいけど、無駄なものをたくさん買っちゃいそう…と、悩んでいる方におすすめしたい内容です。

コストコで失敗しまくった主婦が贈る!損しない買い物に役立つ11のアドバイス

2017.03.01

スポンサードリンク











あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら