マクロミルの現実的な報酬はいくら?9ヶ月間アンケートに答え続けてわかった評判

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

主婦におすすめのちょっとしたおこずかい稼ぎができる「マクロミル」というアンケートサイトをご存知ですか?

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

ネットで、お小遣い稼ぎとか正直アヤシイですよね。

わたしもずっとそう思っていましたが、マクロミルはいたって健全です。

実際マクロミルを使ってみると、わずか(ってどれぐらいよ?)ではありますが、実際におこずかいになりました。

そこそこやりがいもあって、オススメですよ!

スポンサードリンク

アンケートモニター「マクロミル」でちょこっと収入を得てみよう!実際やってみた口コミまとめ

専業主婦になり、わたしが一番不安だったこと。

それは自分の収入が全くのゼロになることでした。

そんな収入減の漠然とした不安から一歩踏み出せたのは、この「マクロミル
」のおかげと言っても過言ではありません。

ちなみに「マクロミル」とは、スマホやタブレット、そしてパソコンから簡単に答えられるアンケートモニター専用サイトのことです。

2017年3月22日に東証一部に上場した企業が運営

マクロミルというアンケートサイトは、株式会社マクロミルが運営しています。この企業、つい最近、東証一部に上場しました。

東証一部に上場するには、いろいろな要件が揃わないといけないので…

つまり健全な企業が運営しているということです!

マクロミルで得た、現実的な収入を公開

マクロミルに登録し、アンケートに答えまくっていた期間は、約9ヶ月。

今までの換金額は、だいたい月平均で1,000円ほどでした。

この1,000円という金額は、田舎の主婦がマクロミルでゲットできる報酬としては、かなり現実的な金額です。

ちなみに換金額には、マクロミルをおともだちに紹介したときにもらえるポイントは含まれません。

純粋に、コツコツアンケートに答えて得た報酬です。

※現在わたしは、マクロミルのアンケート回答は多忙のためしていません…

マクロミルで稼ぎまくっている人との違い

他の方のブログには、「マクロミルで毎月○万円以上換金!」などと言っておられる方もいらっしゃいます。

たぶんウソではないでしょう。

マクロミルでガッツリ稼いでいる方の特徴は、2つあります。

紹介ポイントを有効活用している

マクロミルには「友達紹介プログラム」という仕組みがあり、1人紹介することで100ポイントもらえる制度があります。

ある程度、ブログの閲覧数などがあったり、Twitterのお友達が多い方には、有効活用できる仕組みですね!

でも、普通の主婦には紹介ポイントで稼ぐのは正直ムズカシイ。

わたしが実際に紹介ポイントを得たのは、親しい友人相手に1回だけです。

それでも、たとえ10人紹介したとしても1,000ポイントにしかなりませんが…。

モニターや座談会に参加できる場合は報酬アップ

マクロミル内の「事前アンケート」は、1つ答えるごとに2~5ポイント程度が相場です。

たまに事前アンケートの内容によって、「本アンケート」に進むことができるようになります。

さらに、商品のお試しモニターや、企業の座談会などに当選すれば、日給程度の報酬が支払われるようになります。

事前アンケートだけでは、”雀の涙”程度のポイントしか貯まりませんが、アンケートの数を重ねるごとに主要なアンケートに協力できるチャンスに恵まれることが増えます。

ただし、座談会はほとんど東京などで行われるため、わたしのような地方の主婦には参加の機会はありません。

オンラインインタビュー(スカイプ)を使用したアンケートもありますが、チャンスはぐっと減ります。

ちなみにわたしが体験した中での1回の最高額は、本アンケートで800ポイントでした。

マクロミルは安全性が高くて良心的なサイトだと思う

わたしが実際にマクロミルを使ってみて率直に思った感想です。

アンケートの内容は、基本的には守秘義務ですが、有名飲料メーカー、飲食店、日用品メーカー、通信会社などなど…

日本でもメジャーなメーカーや企業が、マクロミルのアンケートを市場調査に利用しておられるみたいです。ということで、アンケートの数もそこそこ多い。

しかも純粋にアンケートに答えるだけというシンプルな点も好き。

他のポイントサイトって、けっこうややこしいしね…

マクロミルポイントの換金先は多数あって使いやすい

マクロミルの主なポイント交換先

  1. 銀行振込
  2. 商品と交換
  3. Amazonギフト券と交換
  4. 提携プログラムのポイントと交換
どの交換手段にしても、換金の際の手数料はかかりません。

わたしがマクロミルポイントの換金に利用したのは、銀行振込でした。

振込手数料はかからず、500ポイントから換金可能。

申込み月の翌月20日払いです。

振込先は6銀行あり、楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行とわりと豊富に選べます。

銀行振込以外なら、Tポイントへの交換がおすすめ!

まだ1度もマクロミルポイントを換金したことがなければ、初回のみ300ポイント~交換が可能です。

Tポイントなら、使えるお店も多いので使いやすいですね!

主婦におすすめのクレジットカード
Tポイントが貯まりやすいYahoo! JAPANカードが便利!

Yahoo!Japanカードが主婦にオススメな理由!Tポイントをザクザク貯めておトクに使おう

2017.09.15

スポンサードリンク

マクロミルがおすすめな方はこんなひと!

マクロミルは、登録の際に氏名、住所、電話番号、年齢など基本的な個人情報などの記入がありますが、費用は一切かからずに始められるアンケートサイトです。

主婦におすすめな点

  • 空き時間に気軽にアンケートに答えられる
  • なんだか、社会と繋がっている感覚が芽生える
  • アンケートに答えた新商品などを、お店などで見るとちょっぴりうれしくなる
  • ほんのちょっとだけどお小遣いになる(重要!)
わたしが思うところとすると、以上の4点です。

本調査がきた際にパソコンでしか答えられないものも多いですが、スマホだけでも十分にアンケートに答えられます。

ちなみにわたしは、ほとんどスマホでやっています。
それで、パソコン向けのものは1日にまとめて、時間があるときに答えています。

アンケート調査の依頼はメールでおしらせしてもらえますので、メールをチェックしていれば忘れる心配もありません。

ちなみにメールアドレスはYahoo!やGoogleなどのフリーメールのアドレスでも登録可です。
とくにマクロミルに登録して、迷惑メールが増えたということもありませんでした。

子育て中でなかなか働きに行けない方も、急がず焦らず、できることから始めてみましょう!

塵も積もれば山となりますよ。


スポンサードリンク











おすすめpickup記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら