スシローのアプリは子連れの救世主!スマホで受付&予約して待ち時間ゼロに!

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

日本人がみんな大好きお寿司。
うちも家族みんな大好きなので、回転寿司はよく出かけます。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

なかでもよく行くのは「スシロー」。

そんなスシローのスマホアプリをご存知ですか?
うまく使って待ち時間をゼロにすれば、子どもの機嫌を損ねることなく、ゆっくりお寿司が味わえますよ!

スポンサードリンク

長い順番待ちは嫌だ!スシローアプリを効率よく使ってスムーズに席に着こう

回転寿司は、お客さんの回転もはやくて大好き。
席に座ればすぐにおいしいお寿司が食べられるし、メニューの豊富さから生モノが食べられない人でも楽しめます。

ということで、小さな子どもからジジババまで楽しめるので、外食には重宝します。

が、回転寿司はいつも激混み。
とくにスシローでは、休日ともなると長い順番待ちを覚悟しなければなりません。

そんなときは、スシローアプリがとっても活躍します。

「今から行く」は移動時間にも順番待ちができる神システム

スシローアプリで予約してからでかけると、圧倒的に時間の節約になります。

スマホで「今からいく」受付をした時点で、お店の発券機を取ったのと同じですから!

わが家の場合、自宅からスシローまで30分、そこから店内の順番待ちで30分~1時間なんてことはザラ。

子連れでそんなに待てません!

ということでわが家ではいつも、自宅を出発する時点でスマホ受付→移動中に順番待ち→スシロー到着後、ほどなく呼ばれるという流れででかけます。

これなら上手く予約すれば、店内での待ち時間は多くても10分程度。

移動途中に呼ばれても、呼び出された時点から30分以内にチェックイン(店内発券機での手続き)をすればOKです。

発券機でチェックイン!呼ばれるタイミングは?

自分の順番がすでに来ていた場合

呼び出しましたがご不在でした。

こんな通知が来れば、すでに順番がまわってきた証拠。

通知から30分以内に予約したスシロー店舗に到着し、チェックインを済ませます。

この時点で、次の呼び出し番号は、すでにチェックインor発券を済ませた、前の順番の方になっています。

この方がお席に着くと、次の順番に自分のチェックイン番号がきます。

ということで、順番がすでに来ていても、チェックインから2番目の呼び出しになるのです。

自分の順番がまだ来ていない場合

店舗に到着したら、同じくチェックインを済ませます。

あとは待つのみ。
店頭で発券した人も、スマホで予約した人もごちゃまぜで、受付した順番に番号が呼ばれます。

待ち時間○分は意外とアテにならない

「今からいく」予約をするときに目安になる、「待ち時間5分」などの時間表示。

これは当たり前ですが、土日など明らかに混みあう日は、あまりあてになりません。

ずーっと待ち時間5分のままのこともあります。

「今日はあんまり混んでなさそうだから、予約しなくていっか。」
なんて思っていると、イタイ目に遭います。(遭ったことあります。)

間に合わなければ、キャンセルして受付し直せばいいだけ。

とりあえずスシローに行くことが決まっているなら、スマホ受付しておくことをおすすめします。

来店時間が決まっているなら時間予約もおすすめ

「今からいく」というのは受付扱いで、当日のスシロー開店時間後にしか操作ができません。

「明日の12時に行きたいな~」なんて人には、「後でいく」予約がおすすめ。

15分刻みで先の日時の予約ができます。
この時間内に行けば、優先的に順番が回ってくるシステム。

しかしながら、すこし早くついてしまったり、時間を過ぎてしまったりすると使えないので注意が必要。

友達や家族との待ち合わせに利用するなら、けっこう使えます。

1ヶ月先まで予約が可能です。

めちゃくちゃ混み合う年末年始、お盆休みなども1ヶ月前から予約可能なので、うまく利用したいですね!

チェックインは必ず必要なので注意!

注意していただきたいのが、「チェックイン」の作業。

現在のシステムでは、スマホアプリで受付or予約しただけでは、順番はきません。

必ず、店頭の発券機で受付番号を入力して「チェックイン」する必要があります。

チェックインを忘れてしまうと、どんなに待っても順番が呼ばれることはないのです。
(以前はこの作業ありませんでした。)

ということで、スシローに到着したらすみやかにスマホをもって店頭の発券機に向かいましょう!

「今からいく」と「後でいく」の合わせ技も

通常なら受付か時間予約のどちらかで十分ですが、場合によっては合わせ技もおすすめです。

たとえばこんな感じ。

  1. 事前に「12時」の時間指定の予約をしておく
  2. 意外とはやく着いてしまいそう(遅れてしまいそう)
  3. 「今から行く」で2重に受付しておく

あとはどっちか都合のいい予約でチェックイン、順番待ちに。
使わなかった方の予約は、スマホアプリ上でキャンセルすればOK。

意外と道が渋滞していて予定通りに着けない、用事が早く終わって到着がはやまりそうなんてときは、おすすめです。

ちなみに同じ会員のスマホアプリで、当日の重複予約も可能。

キャンセルし忘れても、チェックインしなければ30分後自動キャンセルになります。


スポンサードリンク

子連れに優しい回転寿司へレッツゴー

うちの長女は、いくら、納豆、茶碗蒸し、ラーメンが大好き。

お子さま用のフォークもありますし、おいしいデザートも。
しかもキッズにはスタンプカードがあって、抱っこずしグッズももらえちゃうスシロー。

お寿司を食べる前に待ちくたびれて子どもがいじけてしまうことがないように、スシローのスマホアプリをぜひ活用してくださいね!

**aki**

スシロー
スシロー
無料
posted with アプリーチ

スポンサードリンク











おすすめpickup記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら