ぬいぐるみ、黒くなってない?セスキ炭酸ソーダで簡単にお洗濯できますよ!

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、**aki**です。

皆さんのおうちには、「ぬいぐるみ」ありますか?
うちはむすめのぽんが大好きなぬいぐるみがいくつかあります。
そしてそのぬいぐるみはおでかけのときも欠かさず一緒に連れて行く・・・

しかも決まって同じぬいぐるみなんです!

ぽんは最近「ごっこ遊び」が大好きでして。
一生懸命ぬいぐるみに、まんまをあげたり、お茶をあげたり、おやつを分けてあげたりしてるんです。
その姿はとってもかわいいのですが、なにせぬいぐるみがΣ(゚д゚lll)

そうすると、ぬいぐるみは必然と手あか、食べこぼしなどさまざまな汚れが付いていくのです。
ということで、この汚いぬいぐるみを洗濯してきれいにしようと思います。

スポンサーリンク

ぬいぐるみのお洗濯をしよう!

準備するもの

  1. 洗う予定のぬいぐるみ
  2. バケツ
  3. セスキ炭酸ソーダ(粉末)
  4. 洗濯ネット

これがうちのぽんのお気に入りのかえるちゃんです。
真っ白なおなかは黒ずんで、顔はいろいろ押し付けられているので色がこちらも黒くなってしまっています。(写真ではわかりにくいですが、そうとうです。笑)
ずうっと抱いていることもあり、全体的に手垢で汚れてしまっています。
ぬいぐるみ 洗濯

洗う前の注意点

材質によって変色したり、濡らすことで縮んでしまう可能性があります。
腕や足の部分があれば、小さい面積のところで少しためしてみてからお洗濯に入ったほうが無難です。

とっても大事なぬいぐるみなら、慎重にお洗濯してくださいね。
あくまでも自己責任でお願いします。

お肌の弱い方は、洗う時にゴム手袋を用意してください。

お子様の大事なぬいぐるみなら、気づかれないようにお洗濯しましょう!(これ大事)
気づかれると、水びたしのまま奪われる危険性があります

お洗濯をするときは、天気のいい日に行ってください。
よく乾かないと湿気くさくなってしまいます。

それでは、お洗濯の手順にうつります。

手順1 セスキ炭酸ソーダでもみ洗い

バケツに水をはって、ぬいぐるみをザブンと投入しましょう!
ここで、セスキ炭酸ソーダの粉末を大さじ1ほど入れます
うちのかえるちゃんは本来の居場所で気持ち良さそうです。(カエルは水辺にいるから)
心なしか、表情が明るいです。
このとき、ぬいぐるみを優しくもみもみ洗ってあげましょう。
汚れが気になる箇所があれば、そこを重点的になでなで洗ってくださいね。
ぬいぐるみ 洗濯2

セスキ炭酸ソーダは手あかや皮脂汚れに強く、タンパク質汚れを劇的に落としてくれるのです。

少しゆっくりお風呂に入ってもらいましょう。

(上の写真は放置して15分後)
もみ洗いしている時から、にごった水になっていきますが、つけ置きすることでさらに汚れが出てきます。

これがセスキ炭酸ソーダの威力です。
だいたい15分もつけおきすれば十分です。

手順3 すすぎ

セスキ炭酸ソーダの入ったお水を捨て、水道水で再度もみ洗いしましょう。
セスキ炭酸ソーダを落とす作業だと思ってください。
この時点で、ぬいぐるみはもう劇的にきれいになっているはずです。

手順4 脱水

ある程度手でしぼったら、あとは洗濯機のお力を借りてぬいぐるみを脱水しましょう。
ネットに入れて3分ほどで十分です。
やりすぎるとヨレヨレになったり、綿がよったりしてしまうので、やりすぎは禁物ですよ。
ぬいぐるみ 洗濯機
かえるちゃん、しばし回転プールを楽しんでもらうことにしましょう。

手順5 干す

かえるちゃんも長い入浴のあとは甲羅干しですね。
(甲羅ありませんけど)

お顔の黒ずみも取れて、とってもさっぱりしましたね。
ぬいぐるみ 干す
干す時はできれば陰干ししてくださいね。
色あせの原因になってしまいますので。
これで、また夜からぽんのもとで仲良く暮らしてもらえそうです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正直子供ができるまで、ぬいぐるみを洗濯しようなんてまったく思っていませんでした。
しかし、ぽんが大事に持ち歩いているかえるちゃんが、次第に汚れていくのを見ると、無性に洗ってあげたくなってしまったのです。
もちろん衛生上も洗ったほうがいいですし。

セスキ炭酸ソーダは、手あかや皮脂汚れ、油汚れに強いですので、ぬいぐるみのお洗濯にはとっても適しています。

セスキ炭酸ソーダの得意なこと、不得意なことについては、以下の記事にもまとめてあります。

これで解決!ナチュラル素材の重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸の使い分け
こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。 先日、友人に質問されたこと...

バケツの水が濁ると、
「汚れが取れたなぁ」
という達成感も得られます。

手で優しく洗うことで、あまり毛羽立たず、綺麗な仕上がりになりますよ。

皆様もぜひこの機会に、セスキ炭酸ソーダでぬいぐるみをお洗濯してあげてくださいね。

**aki**

セスキ炭酸ソーダは毎日のお洗濯にも、とっても便利に使えるんですよ!

【お洗濯】1度は試してみて!セスキ炭酸ソーダで気になるエリの黄ばみを解決!
こんにちは、凡人主婦の**aki**です。 さて本日は、セスキ炭酸ソーダ水を使ってみよう!のお...