無印良品ネットストアの「店舗受取り」を使うべき3つのシチュエーションはコレだ!

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

大好きな無印良品、買いたいものがたくさんあって困ってしまいます。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

無印良品でお買い物するにあたって、ネットストアの賢い利用術をまとめます。

スポンサーリンク

無印良品ネットストアの「店舗受取り」を使うべき3つのシチュエーション!賢く使って便利にお買い物

b1a97d84f21fb13491980a099d30954e_s

無印良品のネットストア、活用していますか?

今回は、ネットストアの「店舗受取り」に注目したいと思います。
この「店舗受取り」、うまく使えばとても便利でお得ですよ!

それでは店舗受け取りを活用してもらいたい3つのシチュエーションについてまとめます。

ちなみに無印良品のネットストアでは、すべての商品が店舗受け取り可能なわけではありません。
店舗受取りができる商品は、必ず商品ページに「店舗受取可」という表示があります。

この記事では、そういった「店舗受取可」の商品の購入であることを前提に書いていきたいと思います。

ネットストアの送料の節約に便利

d99eb314b3236ac763f96bd1f1b85f6e_s

まずは送料についてです。

そもそも無印良品のネットストアでは、カテゴリごと送料がかかります。

5,000円以上購入で配送料無料とネットストアには書いてありますが、これは「対象のカテゴリー」のみになるんです。
この対象のカテゴリーというのが、”配送便区分A”だけなんです。

配送便区分Aというのは、衣服雑貨、カバー類、文具、化粧小物、キッチン小物、食品、子供用自転車などのことです。
ざっくり言えば小物類です。(子供用自転車は小物じゃない気がしますが、カテゴリはAです。)

衣装ケースなどの大きい収納用品、家具、家電類などは、基本的には5,000円以上買っても送料がかかってしまうんです。
(例外として、一度に15万円以上買えば配送料は全部無料になります。やったことありませんが。。。)

店舗受取可能な商品なら、店舗に配送してもらう分には配送料の負担はありません。

これをふまえて、お得になるパターンは2種類です。

配送便区分Aの商品を5,000円未満の金額で購入するとき

例えばですが、スプレーヘッドだけ欲しい!という場合、店舗受取にしておけば配送料はかかりません。

これをおうちまで配達してもらうと、送料が756円かかってしまいます。

大型商品を購入するとき

例えばポリプロピレン収納ケースを無印良品のネットストアで購入する場合、個数に応じて、2個までは500円、4個までは1,000円といくら買っても送料が発生します。

また配送便区分が違うものが混じっていると、それぞれの配送便区分ごとに配送料がかかってしまいます。

さすがにベッドなどの大型家具は自分で持ち帰るのは大変ですが、小型家電やイスなどの小型家具、ポリプロピレン収納ケースなど車に積んで持って帰れるようなものは店舗受取りにしておけば損はありません。

人気商品を確保するのに便利

無印良品ってよくテレビで特集していたりしますよね。
「便利グッズ」とか、「おすすめグッズ」など。
ときには爆発的ヒット商品があったりして、店舗に出かけてもいつも品薄ということがあります。

わたしの場合は、ひっかけるワイヤークリップを買おうと思って出かけたのに、一向に出会えないということがありました。

こういった人気商品をあらかじめネットで「店舗受取り」で注文しておけば、賢く手に入れることができるのです。

普通なら、店舗で取り寄せのお願い→到着後引取りに行くと二度手間になってしまいますからね。

雑貨の消耗品(パーツ)の取り寄せに便利

例えば、ガラスピッチャーのゴムのパッキンなどがこれにあたります。

image

うちで無印良品のガラスピッチャーのゴム部分(耐熱ガラスピッチャー用シリコーンリング)が紛失してしまったのですが、消耗部品類は常時店舗に在庫があるわけではありません。

ネットストアで購入し配送してもらうことも可能ですが、ゴムパッキン1つ100円ですので、配送料がネックになってしまいます。
そんなときに店舗受取にしておけば、送料もかからず、一度の来店で用事が足りるんです。

別売りパーツについては、商品ページ毎に「別売りパーツあり」の表示があります。
ものによっては、ネットストアで扱いがなく、店舗に直接問い合わせのものもありますので、注意しましょう。

店舗受取の注意点

最後に店舗受取の利用時の注意点です。

  • 取り寄せ期間に1~2週間かかる(登録のメールアドレスに入荷連絡がきます)
  • 取り置き期間は受け取り可能日から10日間
  • 支払いは受け取り店舗で。その店舗で利用できる支払いツールなら何でもOK(現金、ポイント、電子マネー等)
  • 無印良品週間中に注文しても、店舗受け取り時に期間終了していると、割引を受けられない→こちらは間違いでした!無印良品週間中に注文すれば、無印良品週間期間後でも優待価格で購入できます!
  • 逆に、店舗受け取り時に無印良品週間が開催されていれば、10%割引される

>>参考 無印良品ネットストア ネット注文店舗受取サービスガイド

スポンサーリンク

まとめ

ネットで商品を選んで注文しておけば、店舗でスマートにお買物をすることが可能です。
しかもネットストアに在庫さえあれば、買い忘れ、とりっぱぐれの心配もありません。

何よりも送料がかからず、お目当ての商品がgetできるんです。

ぜひ活用してみてくださいね!

**aki**

コメント

  1. かずー より:

    コメントするの初めてです、初めまして。

    「無印良品週間中に注文しても、店舗受け取り時に期間終了していると、割引を受けられない」
    ですが、私もこの間のの週間の時にこれが気になって調べたら、無印のページに
    ※無印良品週間などのご優待期間にご注文いただいた商品は、店舗での受け取りがご優待期間終了後でも、ご優待時の価格でお支払いいただけます。
    と、記載があるんです。ということは割引で支払えるのかなと思います(実体験ではないので違ったらすいません)。

    私はむしろ週間前に注文したものの扱いを無印のページで見つけることができずにお客様センターに問い合わせてしまいました(笑)。そして結局大物すぎてお店から運べないことがわかり、買いそびれました…。また次回…。

    • **aki** より:

      かずー様
      コメントありがとうございます!
      ご指摘の通り、無印良品週間に注文した商品から開催期間後でも優待価格で受け取れるようです!勉強になりました(^ ^)ありがとうございます。
      記載内容、修正します!

      期間前に注文した商品でも、店舗受け取り時に無印良品週間をやっていれば、優待価格で受け取れるのは間違いないです。

      大型家具などは、配送無料キャンペーンが便利ですよね!うちは昔ベッドを購入したとき、配送無料キャンペーンをやっていて助かりました(^ ^)