タオル干すならやっぱりコレ!子育て家庭の大量のタオルを効率良く乾かすには?

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

皆さん、タオルってどうやって干していますか?
パール金属 サステイン ステンレス製 折りたたみ式 物干しハンガー 30ピンチ H-8758

こういった、ピンチがたくさん付いている物干しに干している方も多いと思います。
もちろんこのタイプの物干しでも十分ではありますが・・・

うちのタオル干しの様子と、乾かしやすいコツを書きたいと思います。

スポンサーリンク

フェイスタオルどうやって干してる?たくさん干しても乾かしやすくするグッズとコツ

うち、フェイスタオル結構使うんですよね。
洗面台、トイレ、台所の3箇所で使用するタオルは毎日取り替えますし、ぽんの風呂上がりの体用、そして旦那さんはお風呂上がりと朝に新しいフェイスタオルを使います。
ぽんの食べこぼしを拭いたり・・・なんてしていると、1日で6~7枚は消費しています。

うちのタオルたちは、こんな感じでいつも出番を待ってるんです。
http://bonjinshufu.com/archives/1420

よく雑誌で、「タオルはシンプルなものに揃えるとスッキリ!」なんて技を紹介しておられる方がいますが、うちはそんなことは言っていられません。
頂き物のタオルは、即、戦力になってもらっています。(どんな柄であっても)

うちのタオル干しはこんなヤツ

うちでは、いわゆる「パラソルハンガー」というヤツで、タオルを干しています。
エビス パラソルハンガー30本

美容院とか理容室の裏に、大量にタオルを干しているときに使っているイメージありますよね。コレ!
パラソルハンガーという名前の通り、1本1本の骨は、上の留め具に収納することが可能です。

うちは画像のものと同じ、骨が30本あるパラソルハンガーを使用しています。

え?1度に30枚もタオル干さない??
いえいえ、このタイプのハンガーは、骨が多いものを選ぶのが正解なんですよ!(と、わたしは思っている。)

パラソルハンガー 骨30本を選んだ理由

パラソルハンガーって、小さいもの(骨10本未満とか)なら100円ショップにも売っています。
ちなみに、わたしはホームセンターで買いました。
(結婚した時から、もう3年以上使ってます。)

値段の違いは、材質やメーカーにもよりますが、骨の数でも変わります
パラソルハンガー 20本 LL-2061
こちらが20本のパターンです。
こちらのパラソルハンガーのお値段は、骨が30本のモノに比べると、若干安くなります。

パラソルハンガーでタオルを干す際の欠点

パラソルハンガーは、1本1本の骨の部分にタオルをかけて干すのに使います。

が!
骨1本が細い棒ですので、タオルを二つ折りにした際に、両側がくっついてしまうのです。
こうすると、乾くのが遅い。

ものすごく天気のいい日なら問題ありませんが、曇りがちの日の場合、タオルの乾きにムラが出てしまうことがあるのです。
薄いタオルなら問題ありませんが、厚手のタオルを骨1本にかけるのは、あまりおすすめできません。

骨が多ければできること

うちは、骨30本のパラソルハンガーを使っていますが、もちろん30枚ものタオルを干しているわけではありません。

こんな感じで使用しています。
パラソルハンガー 干し方

骨2本にまたがるように、タオルを干すのです。
この日は、比較的洗濯したタオルが少なかったので、タオルとタオルの間を骨1本あけましたが、これをなくせば最大15枚干せます。
1度の洗濯で出る枚数としては、15枚分もあれば十分です。

ちなみに10枚なら、骨20本のパラソルハンガーでも足りますが、中心部分のタオルがくっついてしまうことがあります。
10枚のタオルを干すなら、30本のパラソルハンガーを使って骨1本分のスペースをあけて干したほうが、中心部分はずっと乾きやすくなるのです。

なぜピンチ付き物干しハンガーに干さないのか

オーエ アルモアMT ジャンボハンガー 40ピンチ ホワイト
もちろん、こいうった物干しを使ってもいいのですが、わたしがこのタイプのハンガーでタオルを干さないのは、「乾くのに時間がかかるから」です。

濡れた洗濯物は、上から乾いていき、下に行くほど濡れた状態が続きます。
水分が蒸発するのと同時に、下に染みても行くからです。
タオルは、折らずに干すと、結構長さがありますので、この原理のせいで地味に時間がかかるのです。

そして、うちのベランダは、完全なるコンクリートの壁です。
(柵タイプではありません。)
横から日が差さないので、尚更乾きにくくなってしまうのです。(下側は常に日陰)

パラソルハンガーは部屋干しが多い方にはおすすめできません!

わたしは、基本的にベランダに洗濯を干しています。
田舎ですからね!笑

部屋干ししかしない人に、パラソルハンガーがおすすめできない理由、それは「場所を取るから」です。
直径が結構ありますので、とにかく場所を取ります。

普段外干しだけど、天気が悪い時だけ室内干しするよ!って方は、骨を半分たためば、場所を取らなくなります。

スポンサーリンク

まとめ

そもそも、タオルあんまり使わないよ~って人は、パラソルハンガーは必要ないかと思います。

わたしはよくパラソルハンガーにタオルを干す以外に、ぽんのズボン干しに使っています。
片足を通して干しておくと、結構よく乾くんです。
そして骨の長さが、80~90サイズのズボンにちょうど良いんです。

うちみたいに、子供がいて、タオルの消費が多いご家庭には、パラソルハンガーはとってもおすすめですよ!

100均で揃う便利な洗濯グッズの記事はこちらをどうぞ!
http://bonjinshufu.com/archives/984

**aki**