便利な育児グッズ

ママリュックはいつから使う? 1歳誕生日に準備が正解!失敗・後悔しないための賢い選び方

赤ちゃんが生まれると、「マザーズバッグ」を持ちます。

新生児期のママは、トートタイプのマザーズバッグを使っている方が多いですよね。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

凡人主婦
凡人主婦
トートバッグだと、ガバッと開いて中身を探しやすいし、大容量だし、抱っこ紐との相性も抜群ですよね。でも子どもが1歳ごろになるとよちよち歩きが始まって…

赤ちゃんが成長して1歳ぐらいになると、危なっかしくもよちよち歩きを始めます。こうなると、追いかけたり抱っこするのが大変に…

次第にトートバッグだと邪魔になってきて、リュックが便利な時期に突入します。

 

ムスメ
ムスメ
ママリュックは、1歳のお誕生日のときに準備してね。

 

実際にマザーズバッグをリュックにすることで、↓こんなメリットがあります。

リュックのメリット
  • 両手が空いてフリーに
  • 荷物が多くても、疲れにくい(肩が凝りにくい)
  • 姿勢が悪くなりにくい
  • 子どもを追いかけやすい

 

凡人主婦
凡人主婦
1歳ぐらいになると体重も重たくなってきて、片手でだっことかムリ!リュックだと両手があくから、追いかけるのも抱っこするのもしやすくなりますよ。

 

ただし、ママリュックはリュックであればなんでもOKという訳ではありません。

子どもと安全に、ストレスができるだけ少なく出かけられるように、便利な機能がしっかり備わったリュックを選ばないと、「後悔した!失敗した!」となってしまいます。

 

この記事では、ママリュックに必要な機能と選び方についてご紹介します。

 

▼わたしの初代ママリュックです。軽くて使いやすく、2年ほどヘビロテしました。

背面ポケット付でママにうれしい!レガートラルゴのリュックの使い心地【口コミ】1歳を過ぎて危なっかしくよちよち歩きまわる子どもを追いかけるのが大変! しかも成長して体重が増えてくると、「だっこ~」とせがまれた...

 

マザーズリュックに絶対に必要な機能〜ないと後悔する可能性大


画像:楽天市場より:商品名「MINICIAL(ミニシャル)」

  1. リュックを背負ったまま財布やスマホを取り出せる(背面ポケット付き)
  2. リュックを背負ったまま飲み物を取り出せる(サイドポケット付き)
  3. ファスナーがきっちり締まる(防犯対策)
  4. 肩紐が厚めにできている。(肩こり対策)
  5. リュック自体が軽い(肩こり&大荷物対策)
  6. パパも背負えるシンプルなデザイン
凡人主婦
凡人主婦
マザーズリュックには、背負った状態での荷物の出し入れのしやすさ長時間背負っていても疲れにくい工夫は必要不可欠ですね。

例えば、お会計で財布を出すときに、リュックを下ろして…とやっていると、子どもから目を離すことになりますよね。

意外とこの一瞬のスキが危ないことが多く、ほんのちょっとの間でもどこかに行ってしまう可能性もあります。

 

あと、たくさんの荷物を入れて背負うようになるので、リュック自体が軽いものを選ぶのはとっても重要です。

 

凡人主婦
凡人主婦
リュックの重さの目安は、500グラム前後です。

 

▼軽くてシンプルなマザーズリュックです

ミニシャル ベーシック マザーズリュック SBG626

 

【2020】機能性重視!子育てママが本当に使えるおすすめリュック11選。背面ファスナー付き子育てしていると、両手があくリュックはとても重宝するもの。最近では、ママのためのリュックのラインナップも豊富で、どのリュックを選ぼうか悩...

 

マザーズリュックを選ぶ上で、必ずしもこだわらなくてOKな機能

  • 2WAYタイプ(トート+リュックみたいなタイプ)
  • 保冷・保温機能
  • (1歳ぐらいで購入する場合)大容量のタイプ

…もちろん使う人によって、求める機能は違います。

 

凡人主婦
凡人主婦
なんだか、1つで2度おいしい2WAYバッグって、つい欲しくなっちゃうんですよね。でも2wayバック(リュック)の場合、意外と好きな使い方しか使わないという…。

特にリュックは、リュックとしてのみ使うことが圧倒的に多いです。

たまに2WAYタイプのリュックで、リュックの肩紐が簡易的なタイプが販売されていますが、それは絶対にやめたほうがいいです。肩の負担が増えます。

 

また、「保温・保冷機能」はなんだか便利そうなので、欲しい!と思うかもしれませんが、意外と使いません。

 

ムスメ
ムスメ
1歳ぐらいになるとコップ飲みができるから、保冷水筒を持ち歩けばOKだよ。ペットボトルならカバーもあるしね。

お弁当などを持ち歩くにも、お弁当袋自体に保温機能がついているものも多いので、リュックに「保温・保冷機能」を求めることはしなくていいと思います。

 

ママリュックの大きさはどれぐらいがベスト?

凡人主婦
凡人主婦
リュックを使いたい時の子供の月齢で、必要な大きさは変わるので要チェック!

 

新生児期〜1歳までに使用する場合

画像:楽天市場 「andot &. アンドット」

新生児期〜離乳食期はとにかく荷物が多いので、大容量タイプを選びましょう。

初めてのマザーズバッグであれば、おむつポーチやオムツ替えシートがついてるとなおOKです。

 

▼育児雑誌「たまひよ」にも掲載された人気商品です

andot &. アンドット マザーズリュック
¥6,926
(2020/04/10 13:30:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

よちよち歩きの1歳以上で使用する場合


画像:楽天市場「LegatoLargo(レガートラルゴ)10ポケットリュック」

1歳以上で使う場合は、「軽さ」が重要になります。

大容量のタイプを選ぶよりは、ナイロン生地でできた軽くて、撥水にすぐれたリュックを選ぶのがおすすめです。

 

凡人主婦
凡人主婦
A4サイズは入ったほうが便利です。資料やお絵かきなどの作品を持ち帰るのにも重宝しますよ。

 

▼レガートラルゴのリュックはとても人気ですが、ホッチポッチ自由が丘店だけの仕様で「背面ポケット」をはじめとする機能がつきます

【ホッチポッチ自由が丘店限定仕様】Legato Largo 撥水加工ナイロン調 10ポケットリュック HP-N011
¥5,390
(2020/04/10 14:42:04時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ママバッグをリュックにすることのデメリット

  • メインの中身を出すときに下ろして開ける必要がある
  • 荷物が見えないので、防犯上の心配がある
  • 抱っこ紐との相性があまりよくない

リュックなので、メインゾーンの荷物を出すときは、基本的にリュックを下ろす必要が出てきます。(そのためにも財布をサッと取り出せる背面ポケットの存在が重要)

 

凡人主婦
凡人主婦
抱っこ紐とあわせて使うときは、リュックの肩紐がすべりやすかったり、どちらかを下ろすときに絡まってしまうことがあります。

最近では、抱っこ紐の肩紐、ママリュックの肩紐それぞれが、バックルで取り外しができるタイプも多くあります。

また肩紐どうしをバックルでつなぐ機能もあるので、慣れてしまうことで解決することもありますよ。

 

抱っこ紐選びに失敗したわたしの体験談。子育てのライフスタイルに合った商品に出会うまで抱っこ紐は子育てにつきものですよね。 核家族が多い中、ワンオペ育児に苦労するママにとっては、抱っこ紐はめちゃくちゃ強い味方です。 ...

 

マザーズリュックの賢い選び方:まとめ

  • マザーズリュックを選ぶ際は、必ず「背面ポケット」があるタイプを選ぼう
  • 軽量・かつ肩紐がママに負担の少ない形状になっているものを
  • 大きさ・容量は子供の月齢にあわせて考えよう
  • 夫婦でシェアすることもあるので、シンプルなデザイン

「マザーズリュックはいつまで使うの?」と悩む方もいるかもしれませんが、子どもがいる間はずっと使います。

 

凡人主婦
凡人主婦
子どもが保育園に行っても、やっぱりリュックは便利。さらにきょうだいが増えれば、両手に手をつなぐようになるので、やっぱりリュックは子育てには必須です。

 

とすると、シンプルかつ機能的なマザーズリュックを選んでおけば、長く活躍すること間違いありませんよ。

 

【2020】機能性重視!子育てママが本当に使えるおすすめリュック11選。背面ファスナー付き子育てしていると、両手があくリュックはとても重宝するもの。最近では、ママのためのリュックのラインナップも豊富で、どのリュックを選ぼうか悩...