これで解決!ナチュラル素材の重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸の使い分け

この記事を書いている「aki」です!
1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。
本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。
どうにかしてラクできないか、常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

先日、友人に質問されたことがあります。

それは何かと言いますと…

「重曹とセスキ炭酸ソーダの違いって、イマイチわからないよね。どんなときに、何を使えばいいのか、教えて~」
ということで、重曹やセスキ炭酸ソーダをはじめとする、自然派洗剤についてまとめていこうと思います。

スポンサードリンク

重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸の違いまとめ

最近よく耳にする自然派洗剤3兄弟。

100均で手に入ったりして、比較的お安くゲットできるのも魅力。あの”家事えもん”もたびたびテレビで使用していて、話題ですよね。

でも、どんな汚れに何が向いているのか、水に薄めて使うのか、それとも粉末のまま使用するのか…

わかるようでわからない方も多いかと思います。

ということで、

  1. セスキ炭酸ソーダ
  2. 重曹
  3. クエン酸

の順にまとめていきます。

 

油や皮脂汚れ強いセスキ炭酸ソーダのこと

KC キッチンクラブ セスキ炭酸ソーダ 1kg
かの有名な重曹と似たような性質を持つ、セスキ炭酸ソーダ。
セキスじゃありません、セスキです。

セスキは”アルカリ性”の性質を持つのが特徴

このセスキ炭酸ソーダの成分は、重曹と炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)が混じったものです。

強力なアルカリ性の炭酸ナトリウムと、家庭でもよく使われる重曹の成分を混ぜることで、だれでも使いやすい洗剤になるのです。

しかも炭酸ナトリウムに比べて、素手でも肌荒れしにくいのもうれしいポイント。

とはいえ、お肌の弱い方はゴム手袋の着用をおすすめします。

ちなみに過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は、また別物です。

水に溶けやすいので、スプレーがおすすめ

セスキ炭酸ソーダは水に溶けやすいので、「スプレー」にするのに向いています。

100均などでスプレーボトルを購入して、あらかじめ粉末を混ぜておけば、サッと取り出して使いやすくなります。

家中ピカピカ!セスキ炭酸ソーダ水が使いやすくて、おそうじに大活躍!

2015.08.31

セスキ炭酸ソーダが得意なおそうじは?

セスキは簡単にまとめると以下の3つの汚れ落としが得意です。

  1. 皮脂や手垢、血液など身体から出るタンパク質汚れ
  2. 油汚れ
  3. 洗濯の下処理

セスキ炭酸ソーダの不得意な汚れ

相性のいい汚れに対しては抜群のチカラを発揮しますが、決して万能洗剤ではありません。

セスキ炭酸ソーダはこんな汚れには効き目がない!

  1. ひどい油汚れ(こびりついたもの)
  2. 泥汚れ
  3. 水あか
ちなみにセスキ炭酸ソーダは、食用ではありません。あく取りやふくらし粉には代用できませんのでご注意ください。

研磨作用のある重曹のこと

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
お掃除はもちろんのこと、ふくらし粉としてお料理にもつかう重曹。

ルクルーゼでじっくり!ほっくり甘い栗の渋皮煮のレシピ

2016.09.15
重曹には「食用」と「工業用」があります。
食用はお掃除にも使えますが、工業用は食用に向きませんのでご注意ください!

セスキより弱い”弱アルカリ性”

アルカリ度の関係で、洗浄力はセスキ炭酸ソーダの方が強いですが、研磨力は重曹の方が圧倒的勝利です。

研磨力が高いゆえに、結晶の粒が大きいので水に溶けにくいです。

スプレーにして使えなくもありませんが、吹き出し口が詰まってしまう場合があります。
ですので、もし水に溶かして使うなら、ごく少量の水でペースト状にする方が使い勝手が良いです。

重曹を使ったお掃除に向いている汚れ

重曹は汚れを削り落としたり、消臭に大活躍です。

  1. 焦げ付きの除去
  2. 茶渋など軽い汚れの除去
  3. 消臭
  4. 除湿

重曹の不得意な汚れ

  1. 水あか
  2. 泥汚れ
  3. ひどい油汚れ
油汚れにはセスキ炭酸ソーダ焦げ付きや茶渋などには重曹がぞれぞれ適しています。

前に一度、買ったばっかりのルクルーゼを焦がしてしまったことがありました。
泣きそうになりながら、お鍋に重曹を入れてぐつぐつ煮たら、なんと取れたんです!
あのときは本当に重曹に感謝しました!

水あかに強い!クエン酸のこと

niwaQ 除菌もできるクエン酸 300g
クエン酸も100均などで、重曹やセスキ炭酸ソーダと同じく手軽に購入することができます。

クエン酸も「食用」と「お掃除用」がありますのでご注意ください。

酸性の性質を持つクエン酸

重曹とセスキ炭酸ソーダがアルカリ性だったのに対し、クエン酸は酸性

重曹とセスキ炭酸ソーダが苦手なお掃除の分野を、一挙に引き受けてくれるのがクエン酸です。

酢も似た成分ですが、クエン酸はツーンと酸っぱい匂いがないのでおすすめ。
酢と違うのは、クエン酸を使ったあとは白く残りやすいこと。このようなときは水ぶきすると解決します。

クエン酸が得意なお掃除はこんな汚れ!

  1. 水あか
  2. せっけんかす
クエン酸は水に溶けやすいので、スプレーにも向いています。

まずは、水垢が気になる場所に使ってみましょう。

またクエン酸は、セスキ炭酸ソーダなどを使っておそうじしたあとの、中和にも使えます。
(白く残ってしまうのを防ぐ働きです。)

不得意な汚れ

  1. 油汚れ
  2. 皮脂、手あか
こんな感じでしょうか。

クエン酸が不得意な汚れは、重曹やセスキ炭酸ソーダを使いましょう。

実は泥汚れは、セスキや重曹、クエン酸、漂白剤などでは落としにくい

それぞれの洗剤の特性を知ると疑問に思うかもしれませんが、泥汚れに劇的に効く洗剤は上に挙げたものの中にはありません。

でも、子どもが外で遊んだり、転んでしまったりして、洋服が泥で汚れてしまった経験もあると思います。そんな時に試してみたいのが、洗濯せっけん。液体リキッドのものではなく、固形タイプの洗濯石鹸が泥汚れにはよく効きます。

ぜひ、こちらの記事の内容を確認して、泥汚れ落としにトライしてみてくださいね!

泥汚れの簡単な落とし方!ウタマロ石鹸の効果がすごすぎる

2017.06.16

スポンサードリンク

その他に便利な自然派洗剤

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

ちなみに泥汚れや食べこぼしなどは、固形石鹸や過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)だと落ちやすいです。

塩素系より臭いがキツくなく、手にも優しいです。洗濯機のカビ取りや、あかちゃんのウンチ汚れにも便利です。

ウタマロシリーズ

こちらも手肌に優しく、自然に戻るとき分解されやすいナチュラル洗剤です。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら