そうじのコツ

コスパ抜群洗剤〜皮脂・油汚れに強いセスキ炭酸ソーダの使い方と注意点まとめ

重曹の約10倍の洗浄力があるセスキ炭酸ソーダ、もう使っていますか?

セスキは、水に溶かしてスプレーとしても使えるので、普段からとっても使いやすい洗剤なんですよ。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

凡人主婦
凡人主婦
でもセスキ炭酸ソーダは、汚れ落としに「得意」「不得意」があります。家中すべての汚れに効くわけではないので注意したいところ。

 

セスキ炭酸ソーダが得意な汚れ
  1. 皮脂や手垢などの軽い汚れの拭き取り
  2. 血液の汚れ
  3. キッチンの油汚れ
  4. 皮脂汚れのついた服の洗濯

 

セスキ炭酸ソーダは、アルカリ性の成分なので、タンパク質の汚れの分解が得意ですよ。

 

ムスメ
ムスメ
毎日ベタベタ触る「ドアノブ」とか「スイッチ」とかに、水に薄めたセスキをシュッとして、ふきふきするだけで、スルッとキレイになるよ。

 

この記事では、セスキ炭酸ソーダの効果的な使い方と、注意点についてまとめます。

 

▼粉末で購入するとコスパ抜群です。少量タイプでしたら100均でも買えますよ

セスキ炭酸ソーダの手軽な使い方は、「セスキ水」→スプレーボトルで自作するとコスパ抜群

セスキ炭酸ソーダを使いこなすなら、まずは「セスキスプレー」を作るのがおすすめです。

 

自分で作るセスキ水の分量

  • 水 500ml
  • セスキ炭酸ソーダ 小さじ1(5g)

 

以上の分量を混ぜるだけでOKです。

セスキ炭酸ソーダは、水にとっても溶けやすい性質がありますので、スプレーボトルに入れてシャカシャカするだけで大丈夫ですよ。

 

凡人主婦
凡人主婦
できるだけ1週間程度で使い切りましょう。掃除だけでなく、洗濯の予洗いなどにも使えます。

 

すでに「スプレータイプ」で発売している商品も

商品化されているセスキ炭酸ソーダ水もあります。

手軽に試してみたい方にはおすすめですが、自分で作るよりコストはかなりアップします。

 

ムスメ
ムスメ
市販のセスキ水を使ってみてよかったら、次からは自分で作ってもいいかもね。

 

 

 セスキ炭酸ソーダでお掃除する際、使ってはいけない素材があるので確認しよう

セスキ炭酸ソーダを使うお掃除には向かない素材が存在します。

  • 水洗い・水拭きできない素材
  • 漆器
  • 皮革類、絹(シルク)
  • アルミ、銅、真鍮
  • 貴金属、宝石類
  • 表面加工された家具

 

セスキ炭酸ソーダは、タンパク質を分解する働きがあるので、動物性の素材でデリケートなもの(革製品やシルクなど)には、不向きとされているので注意が必要です。

また、アルミ製品にもNGなので、油汚れのためにレンジフードをお掃除する際は、よく素材を確認しましょう。

 

凡人主婦
凡人主婦
綿やウール製品の洗濯に使う分には、問題ないですよ。

 

セスキ炭酸ソーダを普段使いするのにおすすめな場所や使い方

凡人主婦
凡人主婦
では実際にどんな場面で使うといいのかご紹介します。

 

キッチン周りの油汚れに最適

セスキ炭酸ソーダは、油汚れに強い性質があるので、キッチン周りのお掃除に最適です。

  • コンロ周辺の拭き取り掃除
  • グリルの油汚れの掃除
  • 五徳(ごとく)のつけ置き掃除
  • 電子レンジの油汚れの拭き取り掃除
  • 冷蔵庫の拭き掃除

 

ムスメ
ムスメ
冷蔵庫は、素手でベタベタ触る部分なので、セスキ水でササっとお掃除がいいんだね。

 

普段の洗濯の予洗い・皮脂汚れにセスキ水

凡人主婦
凡人主婦
例えば、ワイシャツの襟ぐりや袖にセスキ水を吹きかけてから洗濯をすれば、皮脂汚れ防止になりますよ。

 

  • 子どもがおねしょしたパンツ
  • 生理用の下着
  • 皮脂汚れが気になるシャツ

 

気になる部分にセスキ水を吹きかけてもいいですし、水を張ったシンクに粉末のセスキを溶かしてつけ置きしてもOKです。

ただしセスキ炭酸ソーダは、インク汚れや醤油のシミなどの過度な汚れには効きませんので注意してくださいね。

 

靴のニオイが気になったらつけ置き洗い

ムスメ
ムスメ
靴を洗うにもセスキはおすすめだよ。子どもの靴も安心して洗えるよ。

 

セスキ炭酸ソーダは、皮脂汚れに強い性質があり、消臭効果も期待できるので、靴の洗濯にはぴったりです。

ニオイが気になる場合は、つけ置き洗いをしてみるのがおすすめです。

 

子供の靴が臭い!セスキ炭酸ソーダでスッキリ綺麗に蘇らせる方法子育てしていてびっくりしたのは、「子どもの足が臭いこと」。もちろん、靴を履いた後ですが。 こんにちは、凡人主婦の**aki**(@...

 

毎日触るスイッチやドアノブの拭き取り掃除に

ドアノブやスイッチなど、普段からよく触る部分の拭き取り掃除にもセスキ炭酸ソーダはおすすめです。

トイレのドアノブなど、汚れが気になる部分をさっと一拭きするのに便利ですよ。

 

重曹とセスキ炭酸ソーダの違いはどんなところ? セスキは洗浄力が高く、研磨成分がないのが大きな違い

よくセスキ炭酸ソーダに似た自然派洗剤として比べられるのが、「重曹」です。

 

重曹の特徴
  • 弱アルカリ性
  • 粒子が粗く、研磨する力が高い
  • 水に溶けにくい

 

重曹は、セスキ炭酸ソーダよりアルカリ度が低いです。

その代わり、重曹は研磨成分があるので、「コゲ落とし」などによく使われますよね。

 

セスキ炭酸ソーダは、

  • 水に溶かしてスプレーとして使える
  • 油や皮脂汚れの洗浄力が重曹よりも高い

という点で、家中に使いやすい自然派洗剤なのが特徴です。

 

それぞれの洗剤の特性をしっかり理解して、適切な場所に使いましょう。

 

これで解決!ナチュラル素材の重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸、酸素系漂白剤の使い分け「重曹とセスキ炭酸ソーダの違いって、イマイチわからないよね。どんなときに、何を使えばいいのか、教えて~」 …と友人に聞かれました。...