オムツに名前を書く場所の注意点と入園準備に便利なお名前スタンプをご紹介

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

保活を無事終えて、未満児で保育園にお世話になる子どもの入園準備。わが家の次女も、4月から1歳8ヶ月で保育園デビューが決まりました。

そこで必ず持たせるのがオムツ。月齢や年齢にもよりますが、毎日6枚程度は必要になります。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

家でママといるときは、日中に6枚もオムツをかえることはないかもしれません。

実際うちの場合、【朝、昼、お風呂上がり、うんちのとき】と1日のうちに最低4回多いときでも5枚程度しか使いません。

それが保育園などに行くとなると、日中だけでこの枚数のオムツを消費するようになります。

保育士さんが時間を見て、オムツがえをしてくれるからです。

 

とすると、大量に持たせるオムツ。

持っていくおむつすべてに記名が必要になりますし、「どこにお名前書けばいいの?」という悩みが発生します。

 

この記事では、保育園の未満児さんが持って行くオムツについて、お名前書きの注意点と便利グッズについてまとめます。

 

スポンサードリンク

オムツの記名の場所は、背中側!丸めても名前がわかりやすい

オムツの記名なんて、書いとけばいいだろ!と思うかもしれません。

たしかに書かないよりはマシです。

 

ただ、オムツに記名をする理由を考えてみると、記名の最適な場所がわかります。

 

  • 使用前のオムツが誰のものかわかるように
  • 使用後のオムツが誰のものかわかるように

 

預ける保育園にもよると思いますが、うちの保育園の場合、使用済みのオムツはポリ袋などに入れて持って帰ってきます。

ゴミが増えてしまう、衛生上の問題などがありますが、「使用済みのオムツの持ち帰り」はめずらしくないはず。

 

とすると、名前を書くのは、オムツの後ろ側(背中側)。

パンツタイプなら、捨てるときにコンパクトにまとめるシールの下あたりにお名前を書いておくのが親切です。

 

写真のように、丸めてとめるためのシールの下あたりにお名前を書いておくと、保育士さんがオムツを変えてくるっとまとめた後でも、一目瞭然で誰のものだか判別がつきます。

ささいなことではありますが、保育士さんが子どもたちのお世話に集中できるように配慮できることなので、知っておくといいですよ。

 

オムツには記名箇所が用意されているけど、メーカーによって場所が違う

うちで愛用しているマミーポコは、記名個所が背中側のお尻の方にあったり、前側にあったりします。

オムツに枠が設けられている記名個所は、「書きやすい場所」になってることが多いです。

もし、使用済みオムツを持ち帰る必要のない保育園に通う場合は、オムツに指定されている記名個所に書いても問題ありません。

 

あわせて読みたい

保育園に持っていくオムツは、コスパ抜群のマミーポコがおすすめ!

おトクな購入方法もご紹介。→詳細はこちら

大改良のマミーポコは横モレしにくく快適に!安いので保育園用にも【2018】

2016.05.23

 


スポンサードリンク

毎日6枚、5日で30枚…記名がめんどうなら「お名前ハンコ」を使おう

うちの保育園は田舎なこともあり、お名前がかぶってしまうことが少ないので、苗字省略でもOKルールが存在します。

でもフルネームで記入の場合は、地味にめんどうですよね。しかも、毎日まいにち大量…。

また、紙おむつの表面はボコボコしているので、サインペンでうまく書けないというストレスが発生します。

 

そんな場合は、お名前ハンコに頼ってしまいましょう。

ちなみに、サイズいろいろそろえられるタイプがありますが、個人的にはオムツ用だけあれば十分です。また、サイズいろいろセットのものは、最大のサイズのハンコが意外と小さいので注意してくださいね。

こまごましたもの(文具類)や、コップやお弁当箱のグッズ類は、お名前シールの方が断然便利です。

 

ということで、使い捨てのオムツだからこそ、ぽんぽん押して、量産できるタイプのハンコがおすすめです。

布地にも使えるタイプのインクのハンコなら、エプロンやタオルなどにも使用できるので、1つ持っておくと便利ですよ!

 

安さ重視なら「木台ハンコ」を使おう

シンプルな木製のお名前スタンプなら、送料無料700円で購入が可能です。

サイズが62mm×12mmと特大サイズで、大きすぎず小さすぎないちょうど良いサイズです。

ただしこの商品の場合は、インクは別売りになります。

 

楽天市場でおむつ用のおなまえスタンプ(木台)を見てみる

 

シャチハタのお名前スタンプなら、スタンプ台がセット

みなさんご存知のシャチハタからは、スタンプ台が一体型タイプのお名前ハンコが出ています。

印面のサイズは、20×80mmです。

こちらは、購入後、ネットかハガキで印面を申し込むようになりますので注文から完成まで10日ほど時間がかかりますが、収納もしやすくとても便利なスタンプです。

オムツだけでなく、紙、木、プラスチック、金属、布にもスタンプが可能です。

補充インキも手に入りやすいので、長く使うことを考えればおすすめです。

 

ぜひ、忙しいママの負担も減らしつつ、保育士さんにも親切なオムツのお名前書きをしてくださいね。

 

スポンサードリンク













おすすめpickup記事と広告

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら