楽しいおもちゃ選び

1歳半〜初めてのレゴデュプロは「車」と「どうぶつ」が入ったセットがオススメ

対象年齢「1歳半」から用意されている、レゴブロックは、「知育玩具」としても有名ですよね。

レゴの中でも、1歳半〜2歳ごろから使える「デュプロ(DUPLO)」というブロックは、かなり大きめにできていて、誤飲の心配が少なくなっています。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

凡人主婦
凡人主婦
レゴデュプロは、色の種類もたくさんあって、ブロックの大きさ、人形、動物、車などの付属品もたくさん発売されていますので、遊び方は無限大ですよ。

また、女の子向けにピンクの「レゴフレンズ」や、ディズニーのデュプロもあり、対象年齢さえ達していれば、男女年齢問わず楽しめるおもちゃです。

 

  • でも種類がありすぎて、何から買えばいいのかわからない!
  • せっかく高いお金を出して買っても、子どもが気に入ってくれるか不安…
  • 最初から大きいバケツを買うべきか、単品で買うべきか悩む

などなど、おもちゃ1つ買うにもとても悩みますよね。

凡人主婦
凡人主婦
ちなみに我が家で初めて購入したのは、バケツやコンテナなどの大きいものではなく、かずあそびトレインという単品商品でした。

 

レゴデュプロはいろいろな種類がありますが、何よりも重要なのは「子どもがレゴブロックに興味を持つこと」です。

 

そこで子どもはどんなものが好きか考えてみると、

  • 動くもの(クルマなど)
  • どうぶつや人形

この2つはテッパンです。

 

凡人主婦
凡人主婦
1歳半〜2歳ぐらいの子に普通の色ブロックを持たせても、あまり見向きしてくれません。

逆に車輪がついていたり、犬や猫などの身近などうぶつだと食いつきが違います。

 

ということで、わが家で実際に購入してきょうだいで楽しく遊んでいる、レゴデュプロシリーズをご紹介します。

 

レゴデュプロの車が4台入ってる!うちの子は「かずあそびトレイン」でレゴデビューしました

レゴ(LEGO)デュプロ はじめてのデュプロ(R) "かずあそびトレイン" 10847

わが家で初めて購入したレゴブロック「かずあそびトレイン」です。

画像のは最新バージョンですが、わが家が購入したのは旧バージョンです。新旧の違いは以下のとおり。

  • 車の色と、電車のデザインが変更。
  • 犬が猫に
  • お人形ブロックが2つに
  • 四角いブロックが新バージョンには入らない
  • 数字が0~9に変更に(旧は1~9)

新旧バージョンに多少の違いはあるものの、新バージョンの方がカラーもかわいくてお値段もお手頃です。

凡人主婦
凡人主婦
車の部品が4つも入っているので、長い間大活躍です。子どもはブーブーが大好きですので。

 

1歳半ぐらいだと数字は全然わかりませんが、3歳ぐらいのときにはレゴブロックのおかげか、

  • 数字を読む
  • 数字を並べる

というあそびもできるようになりました。

 

車の部品がほしいなら、「どうぶつでんしゃ」も使える


「車」の部品と、子どもの大好きな「どうぶつ」が一緒になったレゴデュプロの最強セットもあります。

それが、どうぶつでんしゃです。

お片づけボックスもついているし、キリンの首が動いたり、ゾウさんのお鼻がすべり台になったりと、楽しい仕掛けがたくさんあります。

 

凡人主婦
凡人主婦
うちの子がレゴを買った時は、こんなステキなセットはありませんでした…! 今なら絶対これ買う。

 

 

どうぶつシリーズは価格高騰しやすい…新シリーズを狙って購入しよう

レゴ (LEGO) デュプロ ちいさなどうぶつえん 4962

子どもは動物が大好きなので、動物が多く入っているレゴデュプロを検討した結果わが家では「どうぶつえん」を購入しました。

ただし、わが家が購入した「どうぶつえん」シリーズは、すでに廃盤のようでアマゾンで価格高騰しているので注意してください。

凡人主婦
凡人主婦
ただのブロックから始めるよりは、こういった動物のブロックが少しでもあると、楽しさが倍増しますのでおすすめですよ。

 

レゴブロックは定期的に新商品が出るので、そのとき出ているシリーズからできるだけ動物がたくさん入った商品を探しましょう。

 

2018年現在、購入しやすい「どうぶつシリーズ」はこちら

▼レゴデュプロ「まちの”かわいいペット”」

created by Rinker
レゴ (LEGO)
¥1,538
(2018/11/21 10:30:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼レゴデュプロ「ぼくじょうのどうぶつたち」

created by Rinker
レゴ (LEGO)
¥1,598
(2018/11/21 10:32:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼レゴデュプロ「やさしい恐竜たちのふれあい動物園」

created by Rinker
レゴ (LEGO)
¥1,982
(2018/11/21 10:33:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

凡人主婦
凡人主婦
どれも2000円未満で買えるので、プレゼントにもぴったりです。

 

最初からレゴデュプロの大型セットは買うべきか?


「みどりのコンテナ」系や、最初からブロックがたくさん入っている大型セットなどを買うかどうか悩んでいる方も多いと思います。

凡人主婦
凡人主婦
個人的には、レゴデュプロは単品で楽しんで興味を持たせ、もう少し大きくなったらクラッシックという小さいブロックシリーズのセットを買ったほうが良いと思います。

大型セットを買うかどうかは、もう好みの問題ではありますが、レゴデュプロの場合は単品でも十分楽しめます。

 

また大型セットを買おうか悩んでいる場合、レゴデュプロと互換性のある「アンパンマン ブロックラボ はじめてのブロックワゴン」というセットも子どもが喜びますよ。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,200
(2018/11/21 9:31:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼アンパンマンというだけで、子どもの食いつきは抜群です。

レゴとアンパンマンブロックラボの互換性&特徴を徹底検証!この記事ですべてがわかる!わが家では、長女が2歳になったお誕生日プレゼントに、「アンパンマン ブロックラボ」を購入しました。 「レゴ デュプロ」をすでに持っ...

 

ブロックの他に必要なもの。レゴデュプロ「緑の基礎板」は持っていると便利

レゴデュプロ用の基礎板は、1枚あると便利です。

38センチ角の大きいサイズなので、基礎板を土台におうちを作ったり、ごっこ遊びをしたりと、遊び方が広がりますので、レゴブロックと合わせて用意することをおすすめします。

レゴ デュプロ 2304 基礎板(緑)

created by Rinker
¥1,402
(2018/11/21 11:05:47時点 楽天市場調べ-詳細)

 

片付けが大変なレゴデュプロと基礎板!わが家の収納はIKEAのトロファストにおまかせ!おもちゃとしても、知育にも万能なレゴブロック。 1回買い始めると、ついつい追加購入し始めて、どんどんブロックが増えていきます。 ...

 

レゴデュプロはどこで買うのがいちばん安い?種類が豊富なのはどこ? 購入の際に知っておくべき注意点

LEGOのアウトレット店舗で購入する場合

わが家は、軽井沢プリンスショッピングプラザアウトレットの店舗で購入することが多いです。

アウトレット店舗だからといって、値段は劇的に安いわけではありませんが、高いということもありません。品揃えが豊富という訳でもありません。

 

凡人主婦
凡人主婦
見本も多く出ていたり、実際にブロックをさわって遊べるコーナーも用意されているので、商品を選びやすいです。

買わなくても、お店に出かければ最新カタログをgetできるので、その後の商品選びに役立ちますよ。

 

家電量販店のおもちゃ売り場で購入する場合

ジョーシンや、エディオンなどの家電量販店のおもちゃ売り場は、比較的安く購入が可能です。

定価の1~2割引で買えることも。

ただし、やはり品揃えは多くないですね。

 

ネット通販で購入するなら、安いのはAmazon、ラインナップはトイザらスが豊富

ネット通販で、価格がいちばん安く品揃え豊富で買いやすいのは、Amazonのレゴストアです。

メーカー希望小売価格からの値引きも多くあって、そこそこラインナップも充実しているのでおすすめです。

Amazonのレゴストアでレゴブロックを探す

 

次におすすめなのは、トイザらスのレゴショップですicon

ラインナップが充実しているのはもちろんですが、トイザらス限定のレゴ商品iconもあるので、あわせてのぞいてみるのもおすすめですよ。

トイザらスのレゴショップでレゴブロックを探すicon

 

凡人主婦
凡人主婦
レゴブロックは、1歳半ごろ〜小学生以上まで長い間使えるおもちゃです。ぜひお子さんに興味を持たせてあげて、親子で楽しんでくださいね。

 

1歳の赤ちゃんでも楽しめるレゴデュプロ!わが家で実践した6つの遊び方を提案しますいろいろなカタチや、色があって楽しい、昔からの定番のおもちゃ「レゴ」。 1歳過ぎ〜保育園児の今まで、レゴデュプロはうちの子どもたち...
こちらもおすすめ