【2018】主婦が気になる福袋の情報まとめ!無印良品、コーヒーショップなど

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

2017年12月になりました。

クリスマスはもちろんなんですが、年末年始は福袋ラッシュが始まります。

こんにちは、福袋大好き凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

 

ということで、主婦目線で個人的に気になっている2018年新春福袋をまとめます。

公式サイトでしか買えないもの、抽選で当たらなければ買えないもの、元旦などのオープン当日に並ばないと買えないもの、予約しておけば必ずGETできるもの…

いろいろあるので、入手方法などについてもまとめていきます。

 

スポンサードリンク

無印良品の福袋【2018】子供服、マタニティのラインナップも充実!(抽選販売)

毎年大人気の無印良品の福袋は、今年も公式ネットストアのみの抽選販売です。

店舗での販売はありませんので、ご注意ください。

 

無印良品の福袋のラインナップ(合計33,000袋)

  1. 紳士 XS・S・M・L・XL →税込3,000円
  2. 紳士(アウター入り) XS・S・M・L・XL →税込5,000円
  3. 婦人 XS・S・M・L・XL →税込3,000円
  4. 婦人 S・M・L →税込5,000円
  5. こども(ベビー・男の子) 80・90・100 →税込3,000円
  6. こども(ベビー・女の子) 80・90・100 →税込3,000円
  7. こども(キッズ・男の子) 110・120・130・140・150 →税込3,000円
  8. こども(キッズ・女の子) 110・120・130・140・150 →税込3,000円
  9. マタニティ →税込3,000円
  10. マタニティ(アウター入り) →税込5,000円
  11. ファブリックス →税込3,000円
  12. ファブリックス(布団入り)→税込9,000円
  13. ステーショナリー →税込1,000円
  14. ヘルス&ビューティー →税込2,000円

 

2017年にはなかった、子供服、マタニティが仲間入りしています。

また、ファブリックスは例年3,000円の福袋だけでしたが、今年は掛けふとんと掛けふとんカバーなどが入って9,000円の福袋が登場しています。

全て、公式ネットショップでの抽選販売です。(会員登録が必要です。)

1商品につき、1回まで抽選の応募が可能。合計33,000袋と発表されていますが、各内訳は不明です。

 

ちなみにわたし自身は、2017年の抽選で1名義で3つの福袋に当選しました。

今年は、アウター入り紳士L、アウター入り婦人L、ベビー(女の子)100、キッズ(女の子)130、ファブリックス(2種)、ヘルス&ビューティを狙います。

 

 

福袋の抽選応募期間

  • 2017年12月8日(金)〜12月14日(木)10:00まで
  • 当選発表:12月15日
  • 発送時期:2018年1月4日(木)~2018年1月7日(日)
なお、当選の際の支払い方法は、【代金引換】のみですが、決済手数料は無料、配送料も無料です。

 

≫無印良品の福袋の詳細ページはこちら(公式ネットストア)

 

抽選の結果、わたしは【紳士L(アウター入り)】のみ当選しました!

 

 

タリーズコーヒーの福袋「2018 HAPPY BAG」(事前予約可能)

タリーズからは、3,000円、5,000円、10,000円の3種類のハッピーバッグ(福袋)が販売されます。

3,000円と5,000円の福袋につく限定トートバッグは、アパレルブランドを展開する「オンワード」とのコラボレーション。毎年違ったデザインで、袋が欲しくて買う人も多い人気のハッピーバッグです。

タリーズは事前の予約が可能なので、予約さえしておけば並ばずに手に入るのが最大のメリット。

これだけで元が取れる、コーヒーチケットが入っているので、タリーズが近所にあるならゲットしておいて損はありません。

 

3,000円の福袋の内容

  • 限定トートバッグ(マスタードイエロー/ネイビー)
  • ドリンクチケット5枚
  • 限定ビーンズ
  • コーヒーキャンディ
  • 干支ミニテディ

 

3,000円のハッピーバッグのトートは、マスタードかネイビーから1つ選べるようになっています。

 

5,000円の福袋の内容

  • 限定トートバッグ(ブラック)
  • ドリンクチケット8枚
  • 限定ビーンズ3種
  • 布製カバーのノート
  • 干支マグカップ

 

トートはブラック1色。豆が3種類入るので、自宅でコーヒーを飲む方は、5,000円以上がおすすめ。

 

10,000円の福袋の内容

  • オリジナルペーパーバッグ
  • ドリンクチケット20枚
  • 限定ビーンズ5種類
  • 限定はちみつ
  • ベアフル®マトリョーシカ

 

いちばん豪華な10,000円の福袋には、オンワードのトートは付きません。

ただ、おトク度、コスパはいちばん良いです。

 

福袋の予約期間と発売日

タリーズのハッピーバッグは、2017年12月1日より予約が開始しています。

販売開始日は店舗の営業時間によっても異なりますが、2018年1月1日から

 

予約販売が終了してしまっても、初売り当日に若干用意される場合がありますが、確実に手に入れるなら予約がいちばんです。

わたしは、5,000円のハッピーバッグを予約しました。自宅にコーヒーメーカーを購入したので!

 

≫タリーズ【2018】の福袋の詳細はこちら(公式サイト)

 

スターバックスコーヒーの福袋は抽選に!中身はシークレット

スターバックスの福袋は、例年は初売り初日に並んでの購入でしたが、2018年からはネット抽選のみになりました。

≫スターバックス福袋の抽選はこちら

スタバの福袋が抽選になった背景には、転売グループによる買占め問題が関係しているように思います。

自分が欲しいわけでもないのに福袋を大量に購入し、ヤフオクなどで高値で転売されている様子は、毎年問題視されています。

その点、抽選なら、当たってもひとり1点までなので不公平感はありません。

 

福袋の抽選応募期間

  • 2017年11月30日(木)10:00am~2017年12月13日(水)23:59pm
  • 販売価格:¥5,556 (税込¥6,000)
  • 当選発表:12月21日ごろ
My Starbucksへの登録のうえ、希望の引き換え店舗を第三希望まで選択して応募するようになります。

引き換えは、ネット上のeチケットにて、当選店舗で初売り当日にのみ引き換えが可能です。

福袋の販売数は不明です。

 

当たらないかもしれないけど、第三希望までしっかり入れて応募しました。当たったらネタバレ記事書きます〜

 

 

コメダ珈琲店の福袋!コーヒーチケットだけで十分におトク!

コメダ珈琲店の福袋は、3,000円と5,000円の2種類。

どちらの福袋にも、コーヒーチケットが入っており、これだけでも十分におトクな内容になっています。

 

コメダ珈琲店の福袋は、オリジナルデザインのトートバッグ付き。

シンプルで、使いやすそうな大きさがとても魅力的です。

 

気になる中身はというと…

 

コメダ珈琲店の5,000円福袋の内容


  • 山食パン引換券 1枚
  • シロノワール引換券 1枚
  • 50周年記念チケット(10枚綴り) 1冊
  • ドリップ オリジナル(福袋限定パッケージ) 5杯
  • スティックコーヒー オリジナル(3杯入り) 1袋
  • スティックコーヒー ブラック(8杯入り)  1袋
  • コーヒーミックス小豆小町(3杯入り) 1袋
  • 豆菓子 1袋
  • トートバック 1個
  • シークレットグッズ  1個
コーヒーチケット10枚に加え、シロノワールの引換券と、山食パンの引換券までついているので、コメダ珈琲店をよく利用するなら超おトクな内容です。

自宅でも手軽にコメダ珈琲を味わえるスティックコーヒーとドリップもついているので、コーヒー好きにはたまりませんね。

 

コメダ珈琲店の3,000円福袋の内容


  • 50周年記念チケット(5枚綴り) 1冊
  • ドリップ オリジナル(5杯入り)1袋
  • コーヒーミックス小豆小町(3杯入り)1袋
  • スティックコーヒー オリジナル(3杯入り)1袋
  • スティックコーヒー ブラック(8杯入り) 1袋
  • 豆菓子 1袋
  • トートバック 1個
少しリーズナブルな3,000円の福袋は、コーヒーチケットが5枚になります。

5,000円にはシークレットグッズが入りますが、3,000円の福袋には入りません。

コメダ珈琲店のライトユーザーなら3,000円福袋でも十分ですが、お得さで言えば断然5,000円福袋がおすすめです。

 

コメダ珈琲店の福袋の購入の際の注意点など

  • 発売日は元旦から〜数量限定で売り切れ次第終了
  • 確実に欲しい場合は、近くの店舗で予約できれば安心
  • 引換券・コーヒーチケットは、購入店(押印された店舗)でのみ使用可能


注意しなければいけないのは、チケット類は購入店舗でしか引き換えができないこと。

旅先や帰省先で購入してしまうと、チケットが使えずに困ってしまう可能性がありますので、必ず普段行ける距離にある店舗で購入するようにしましょう。

予約できる店舗もありますので、確実に欲しい場合はお近くの店舗にお問い合わせしてみてくださいね!

 


スポンサードリンク

ル・クルーゼの福袋「LUCKY BOX 2018」は、公式オンラインショップで予約可能!

(上の画像は、2017年ル・クルーゼ クリスマスコレクションです。
最新ラインナップなので福袋には入りません。)

毎年、買おうかどうしようか悩み続けているル・クルーゼの福袋。2018年も発売されます。

販売されるのは、ル・クルーゼの公式オンラインショップル・クルーゼの直営店舗・アウトレット店舗、全国の百貨店です。

それぞれで、福袋の内容が異なりますが、確実に元が取れるのは間違いありません。

ただし、百貨店のル・クルーゼの福袋は「中身がわかる」というメリットはあるものの、発売当日に並んで買う必要があります。しかもル・クルーゼのストーンウェアはかなり重量があるので、持って帰ってくるのが大変です。

その点、直営店舗や公式オンラインショップで買えば、中身はわからないものの、予約が可能で、しかもオンラインショップなら自宅まで配送してもらえるので、ラクさで言えば確実なのはオンラインショップです。

 

ル・クルーゼ公式オンラインショップでの予約販売の概要

  • 予約期間:2017年12月18日(月)~12月27日(水)
  • 発送日:2018年1月1日(月)
  • 10,000円〜50,000円のラインナップ
公式オンラインショップでの購入の場合、会員登録が必要になります。(→会員登録はこちら

例年、指をくわえて凡人主婦が予約の様子を眺めていると、20,000円と30,000円の福袋は売り切れが早い気がします。

この価格帯だと、ココットロンドなどのホーロー鍋が入って、ストーンウェア(お皿類)も入るので、かなりおトクです。

色は選べないものの、大体の内容は発表されるので、鍋が欲しい場合はラインナップを確認してくださいね。

 

≫ル・クルーゼ【2018】ラッキーボックス(福袋)の詳細はこちら(公式サイト)

毎年、ながの東急百貨店の初売りでもル・クルーゼの福袋を確認してるけど、中身がサイズや色までわかっておすすめ。初売りに出かけられるなら、近くの百貨店もチェックしてみよう。(ただし早い者勝ち)

 

 

おすすめpickup記事と広告

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら