メルカリNOWの賢い利用方法!すぐお金になる以外にもメリットがたくさんあってオススメ

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

フリマアプリ「メルカリ」では、「メルカリNOW」という新サービスが始まりました。

手元にあるブランドの状態を選んで、その商品をスマホのカメラで撮るだけですぐに査定金額がわかるというサービス。しかも買取が成立すれば、すぐにメルカリの売上金に反映されるという画期的なサービスです。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

手元にあるブランド品が「すぐにお金に変えられる」という点でとても魅力的なサービスですが、実際に使ってみるとそれ以外にもメリットがあることがわかりました。

 

  • 送料がメルカリ負担なので、かさばる洋服の査定に便利
  • 色・柄は関係ないので、奇抜なデザインの洋服でも査定が出る
  • 靴のように、試着ができないと売りにくい商品でもカンタンに売れる

 

メルカリNOW(ナウ)で売れるブランド品は限られるものの、カテゴリさえあればかなり便利なサービスです。

実際に査定がついた商品を例に、おすすめな点をまとめます。

 

スポンサードリンク

メルカリで買い手がつかなかった冬用コートを「メルカリNOW(ナウ)」で査定

今回、どうしても売りたかった冬用のピーコート。

ブランドは、united arrows(ユナイテッドアローズ)の「Green Rabel Relaxing(グリーンレーベルリラクシング)」です。

色は、赤紫系のピンク。5年ぐらい前に一目ぼれして買ったはいいものの、30歳をすぎた今着るのはツライ。

ということで、昨年の冬シーズメルカリで2,500円で出品していました。

しかしながら、奇抜な色がいけなかったのか買い手がつかず。買ったときは2万円以上したので、なんか悔しくて手放せないでいました。

これはチャンス!と、メルカリNOWに査定を依頼してみます。

結果、査定金額は「1,100円」でした。

 

自分で梱包して発送する手間を考えるとラクだし、送料分も考えれば妥当な金額

このコートを2,500円で売っていた理由としては、

  • 販売利益→1,000円〜1,500円が目標
  • 送料→800円程度(らくらくメルカリ便)
  • 販売手数料10%引かれる
と考えた末。

メルカリで2,500円で売れたとしても、販売手数料として250円、送料800円が引かれてしまうと、自分の儲けは1,450円。

しかも、売れませんでした。

 

メルカリNOWで査定ができたものに関しては、メルカリが集荷をしてくれる上に、送料はメルカリ負担です。販売手数料もとられません。

なので、査定額の1,100円はまるまる自分の販売利益になります。

 

とすると、状態さえ問題なくてブランドが取り扱いであれば、確実に買取ってもらえるメルカリNOWは、とてもすばらしいサービスです。

しかも、購入者とやりとりする必要がないので、より手軽に商品を売ることができるようになりました。

 

査定額に満足できなければ売らなくてもOK

もし、メルカリNOWの査定額に納得がいかなければ、もちろん売らなくても大丈夫です。
また、1日の上限額に達したあとでも査定は可能です。
空いた時間にメルカリNOW査定してみて、査定金額に納得がいかなければ、フリマで出品するという流れもOKです。
逆に、おトクだと感じれば、翌日のスタートを待ってメルカリNOWを利用してみましょう。

 

査定がついたのに、本人確認書類がエラーになって先に進めないときは?

実は、メルカリNOWでつまずいたことがあります。

それは、本人確認書類のアップロード。

本人確認書類が確認されないと、集荷依頼に進むことができません。

 

本人確認書類の未承認に困ったら、以下のことについて確認してみてください。

  • メルカリに登録されている個人情報と、アップロードした本人確認書類の住所が一致しているか?
  • 「大字」、「小字」など、省略してしまいがちな表記が確認書類に記載されていないか?
  • 建物名がある場合は、本人確認書類どおりに記載したか?
とにかく、アップロードする本人確認書類と登録の住所が、一言一句合っていると必要があります。

わたしは、いつも「大字」と「建物名」を省略していたのですが、運転免許証にはその記載があり、エラーになってことが考えられます。

 

本人確認書類が非承認エラーになった場合の対処法

  1. 取引を1度キャンセルする
  2. 再度、査定依頼する
現在のシステムでは、本人確認書類だけをアップロードし直すということができないので、残念ながら後日、再度査定依頼をする必要があります。

 

注意

後日、査定をしなおすと、同じ商品、同じ条件でも、査定額が変わる可能性があります。
もしくは、「受付できません」となる場合があります。

メルカリNOWを使って査定を出した商品の集まり具合によって、査定や買取の可否が変わるようです。

ご注意ください。

かさばる冬物や、試着できないと買いづらい商品にはメルカリNOWがバッチリおすすめ!

じゃあ、メルカリのフリマで売るべきか、メルカリNOWで売るべきかという境界線についてですが、

わたしが思うには、

  • 送料がかかるかさばる洋服
  • 奇抜なデザインの洋服
  • 靴など、試着しないと買いにくいもの
こういった商品には、ぜひメルカリNOWを使うべきです。

特に、冬物のダウンやコートは、かさばるので宅急便(らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便など)での発送になります。

とすると送料に600円〜1,000円程度かかってしまい、その分販売価格も上げざるを得ません。

商品の値段が高いと売れにくくなる
ので、状態が良く対応のブランドであれば、メルカリNOWが便利です。

 

また、デザインが奇抜だったり、流行あるデザインで買い手がつかない場合も、メルカリNOWなら一定額の査定が出ます。

 

靴なんかは、商品説明するのが難しいので、メルカリNOWで査定してもらって販売代行してもらった方が、トラブルの心配もなくて安心です。

 

逆に言えば、フリマアプリ内でもう少し高い金額でも売れるような場合(シャツや時計などの小物)は、フリマで”言い値”で売った方がおトクです。

 

 

メルカリNOWを利用する上でのデメリット

  • 1日の上限金額が決められているので、時間との勝負
  • 査定できるのが、メンズ・レディースの服飾雑貨のみ(子供服の取り扱いはなし)
  • 対応しているブランド品が限られている
  • メルカリNOWを使えるのは20歳以上のみ
現時点で、メルカリNOWでの1日の買取上限額が「1,000万円」と決まっています。毎日朝10時にスタートするんですが、ものの10分で上限に達してしまいます。(上限額は毎日リセットされます)

なので、開始時間に仕事などでメルカリアプリをひらけない方にとっては、そもそもサービス自体が使えません。

 

また、現時点で売れるカテゴリは、メンズとレディースの服飾雑貨のみ。子供服は対応していません。

売れるブランドも、実際に見てみればわかりますが、多いようで少ないです。ユニクロや無印良品、アースミュージックアンドエコロジーなどのプチプラブランドは、そもそもメルカリNOWでは査定ができません。

 

メルカリNOWを使うにあたっては、本人確認書類(免許証、健康保険、住民票、パスポート等)の提示が必要になります。これはいちばん最初の査定時にスマホで免許証を撮影すればOKです。本人確認書類の確認をしてから正式な取引となります。

20歳以上しか使うことができないサービスなので、年齢を偽ったりするとアカウント停止の可能性があります。

 

メルカリNOWは、画期的なサービスではあるものの、条件が厳しいのも事実。

これからサービスの拡充や向上が期待できますが、しばらくは様子を見ながら査定してみることをおすすめします。

 

メルカリNOWで売った商品はその後どうなるのか?

メルカリNOWで商品の買取をするのは、「ソウゾウ」というメルカリのグループ会社。

この「ソウゾウ」という会社が、その後メルカリ内でメルカリNOWで買い取った商品を販売します。

つまり、メルカリの中で仲介をしもらっているイメージになります。

 

売りたいメルカリユーザーは、確実な査定額で商品をてばなすことができ、買いたいユーザーは取引相手などの評価を気にせず買うことができます。

 


スポンサードリンク

メルカリNOWでは、すぐに資金化するというメリットよりも、自分で売りずらいものを売るという使い方をしよう

メルカリNOWは、「今すぐお金に変わる」ということを最大の売りにしています。

たしかにすぐに資金化する(メルカリの売上金になる)ということはメリットではありますが、時間があるなら自分の言い値で売れるフリマアプリを活用した方が確実に利益が上がります。

 

それよりも、送料負担が大きく個人で売りにくいもの、一度出品してみたけど売れなかったブランド品などを中心に使ってみることをおすすめします。

 

売りたい商品の妥当な金額を知りたい場合は「オークファン」を使うと便利!

そもそも、メルカリNOWで査定された金額がおトクなのかどうなのかわからない…という場合に活用してほしいのが「オークファン」というサイト。

過去6ヶ月までのメルカリやオークションでの落札相場の検索や、Amazonや楽天など国内のショッピングサイトの価格検索が1度にカンタン検索にできます。

直近の売買価格を知ることで、査定金額がどの程度おトクなのかをざっくり知ることができます。

 

そもそも売りたい商品がオークファンであまり見つからない場合は、メルカリNOWを使ってみた方がいい商品かもしれません。(対応ブランドに限りますが)

ぜひ、メルカリNOWでの査定にも、オークファンを活用してみてくださいね!

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

招待コード:XECNAE

 

スポンサードリンク











おすすめpickup記事と広告

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら