ベルメゾンの両面フリーススリーパーで冬の寒さ対策を!寝相の悪い子どもにオススメ【口コミ】

1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。どうにかしてラクできないか常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

うちの子は、寝るときものすごく寝相が悪くて、布団をかけるのも大嫌いです。

朝気づいたら、頭が真逆になって寝ていることもよくあるし、何もかけずに寒くなったのか丸くなって寝ているということもよくあります。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

ということで、寒い冬のあいだの寝るときの寒さ対策はどうしようか?と悩みますが、今年はベルメゾンの【子供パジャマと合わせてあったか】あったか両面フリーススリーパーのおかげでなんとか乗り切れそうです。

この度、ベルメゾンの「ふわふわほかほかモニター」に当選して、「あったか両面フリーススリーパー」をいただいたので、感想をまとめます。

先に言いますが、軽くて暖かくて機能的だし、かわいいし、お値段も1,690円と買いやすいので、とてもおすすめです。

icon

 

スポンサードリンク

寝相のわるい子どもでも安心して寝られる!ベルメゾンのロングサイズのフリーススリーパーを着させてみた

うちの子は、パパの帰りを待ちながら、待ちきれなくてリビングで寝てしまう…ということもしばしば。

この日も、9時ごろに眠くなってしまい、お気に入りの無印良品のビーズクッションによりかかり、寝てしまいました。

この状態になると、毛布をかけてあげるか、寝室に運んで布団をかけてあげますが、布団や毛布は100%蹴ってどこかへ行ってしまいます。

その点、あったか両面フリーススリーパーを着させておけば、毛布をかけているのと同じなので安心。パパやママがなんども毛布をかけ直すという手間も省けます。

ひざ下までたっぷりとした丈があるし、ボタンも上から下までついているので、多少寝相がわるくともはだける心配はまったくありません。

もちろん、寝るときはさらに布団をかけるにしても、万が一はみ出てしまっても両面フリーススリーパーがあればなんとかなります。

 

長袖ではないけど、小さな袖のおかげで肩口もあったか!動きやすいので寝ていないときにもおすすめ

ハンガーにかけてみると「ベスト」のような形なんですが、着てみると小さな袖がついています。

この小さな袖のおかげで、首回りはもちろん、肩周辺まであたたかいので、布団を首までかけられない子どもには最適です。

うちの場合、このフリーススリーパーをお風呂上がりに着させるのですが、起きているあいだは袖がない方が子どもも動きやすいようす。

ユニクロのフリースもよく着せるのですが、途中で暑がったり、袖が邪魔で脱ごうとしたりするのですが、この両面フリーススリーパーなら、そんなこともなくずっと着ていてくれます。

活発な子どもほど、軽くて動きやすいのは重要ですし、そのまま寝てしまったときに対応できるスリーパーは冬にはとても快適です。

 

今までメインで着ていたスリーパーは、側面が寒そう…

このばいきんまんのフリースのスリーパーもうちの子は大好きなんですが、かぶせるタイプで着させやすいんですが側面が丸出しに。

うっかりお腹が出てしまったりすることもあります。

2〜3歳児はこういったタイプでもいいかもしれませんが、ボタンを自分で閉められるぐらいの年齢になったら、羽織るタイプのスリーパーにしてあげた方が安心です。

 

 

ロングサイズの両面フリーススリーパーのサイズ感は?うちの子は3歳(年少)で130を選択

ロング丈のベルメゾンの「あったか両面フリーススリーパー」のサイズ展開は3種類。

  • 100〜110
  • 120〜130
  • 140〜150
うちの子の身長は、105cm程度、普段のお洋服は120〜130を着用しています。

ということで、120〜130を選択。ちょうど良かったです。

立ったときの着丈は、スネあたりに裾がくる感じ。子どもは「ドレスみたい〜」と喜んでいました。

寝ると、多少上に持ち上がってしまうので、長さはまったく気になりません。

袖がないので、きつくなるという心配があまりないことを考えると、うまくすれば保育園中はずっと愛用できそうです。

サイズ選びに悩んだら、現在の服のサイズと同じサイズを購入すれば問題ないでしょう。

 

 

両面フリースであたたかい。洗濯しても乾きやすいので冬でも重宝する

商品名があったか両面フリーススリーパーというだけあって、表地も裏地も両面ともフリース素材になっています。

ピンクの両面フリーススリーパーの場合、表地はピンクで裏地はクリーム色のフリース素材。ちなみに、リバーシブルにはなりません。

裏のフリース素材は、ボアなのでフワッフワです。肌触りがとてもいいですよ。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、フリース素材は洗濯が乾きやすいです。

ロング丈だし、フリース2枚仕立てでは洗濯が乾きにくいのでは?と心配になる方もいるかもしれませんが、とってもよく乾きます。

朝、子どもに着替えさせるときに脱がして洗濯して、1日あれば十分乾くので夜にはまた着させることができます。部屋干しでも大丈夫。

そう考えると、洗い替えはなくても大丈夫。それでも、全5色のラインナップがあるので、色違いをそろえてもかわいいです。

 

両面フリーススリーパーの色は全5色

  • ネイビー
  • イエロー
  • ピンク
  • ラベンダー
  • グリーン

 

うちは今のところ女の子が2人なので、「ピンク」にしましたが、ラベンダーもかわいいので迷いました。

胸のところにワンポイントがついているんですが、ネイビーとイエローが男の子向けピンク・ラベンダー・グリーンが女の子向けといったところでしょうか。

 

 

丈が短い「ベスト」も販売されてるけど、断然ロング丈がおすすめ

ベルメゾンでは、まったく同じデザインで色のラインナップも同じだけど、丈が違うベストタイプも売っています。

ロング丈(今回うちの子が着用しているもの)が、1,690円。

ベスト丈(腰までの長さのもの)が、1,380円。

丈が短い両面フリーススリーパーの方が、300円程度安いですが、ここは断然ロング丈にしておくのがおすすめ。

やはりベストタイプだと、パジャマからお腹が出てしまったときにカバーしきれないのと、ロング丈の方が大きくなってもサイズアウトしにくいです。

どっちか迷った場合は、わたしはロング丈を選択することをおすすめします。

 

 


スポンサードリンク

ベルメゾンの新規会員になれば、5,000円以上で500円オフに! 5,000未満なら送料無料に!

ベルメゾンネットでお買い物をしたことがないならば、初回の購入特典をぜひ活用しましょう。

 

もし、その他の商品も合わせて購入して5,000円以上になれば、初回のみ500円オフになるクーポンをもらうことができます。

今回の記事の「両面フリーススリーパー」だけ気になる!という場合は、購入金額が5,000円未満になるんですが、初回のみ送料無料で買うことができます。

 

つまり、初回のお買い物は、購入金額を気にせずに「500円オフ」か「送料無料」のどちらかの特典を受けられます。

※通常だと、5,000円以上買った場合のみ送料無料です。

ぜひこの機会に、ベルメゾンネットをおトクに活用してみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク











おすすめpickup記事と広告

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら