【婦人L】無印良品の夏福袋ネタバレ2017!合計2万円弱の中身と感想

この記事を書いている「aki」です!
1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。
本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。
どうにかしてラクできないか、常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

無印良品ネットストア限定の夏の福袋を購入しました。夏の福袋は2016年から発売されていましたが、購入したのは今年2017年がはじめて。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

なんで去年は買わなかったかというと、妊娠中、しかも臨月だったから。お腹が大きい状態で、普通のお洋服の福袋を買ったところで100%持て余してしまいます。産後太りに悩まされれば、夏服は着られずにシーズンが終わる…。

そう考えると、お得なことはわかっていても、夏の福袋を購入する気持ちにはなれなかったのです。

でも今年はお腹も大きくないし、全然お洋服も買っていないので、初挑戦しましたよ!

スポンサードリンク

無印良品の夏福袋を夫婦で1つずつ購入!紳士・婦人どちらもサイズL

サイズ別に用意されていた夏福袋でしたが、夫婦でLサイズを購入しました。

本当は、婦人アウター入り5,000円の福袋が欲しかったのですが、発売開始早々に完売。アウターは「フレンチリネンのジャケットなど」と書いてあってので、それだけで元を取れることはたしかです。

が、わが家はアウター入りは買えなかったので、3,000円の福袋を紳士1つ、婦人1つの計2つ購入。合計6,000円のお買い物でした。

冬ほど競争率が激しくなくて穴場福袋だよ!

無印良品の福袋というと、毎年お正月には激戦のイメージがあります。が、夏福袋はわりと平和に買えます。
抽選なし、早い者勝ち。今年は7月7日から販売されました。
8月には、ファブリックやステーショナリーの夏福袋も発売されるので、こちらはもしかしたら激戦かもしれません…。

購入時は事前のクレジット決済が可能。配送はヤマト運輸

無印良品のお正月の福袋の際は、「代引きのみ、佐川急便」の配送でしたが、夏福袋は事前決済が可能でした。配送はヤマト運輸で、事前にメールサービスで「7月13日午前中に配達するよ!」と教えてくれたので、とってもスマートに受け取ることができました。

婦人L(3,000円)の中身のネタバレ!全部でいくら相当だった?

さぁ、袋の中身のネタバレ。冒頭の写真は、黒いTシャツ1枚一緒に撮りそびれたんだけど、全部で7点入ってました。

定価で計算すると、18,420円相当でした。3000円の購入価格なら超おトクですね!

感想を一言で言うと、「まぁまぁかな。」

でも良かったよ。元は十分すぎるぐらい取れたから。では、見てみましょう!

クルーネックTシャツが2枚

  • オーガニックコットンストレッチ クルーネックTシャツ半袖(スモーキーグリーン)1,500円
  • オーガニックコットンストレッチ天竺  クルーネックTシャツ半袖(黒)1,980円

「天竺(テンジク)」の黒の方が500円高いですが、かたちは同じ。天竺の方が、紫外線カット加工をほどこしてある様子。

どちらもシンプルなので、使いやすそう。ちなみに、このTシャツ2枚で、購入価格は超えました。

七分袖チュニック(インディゴ染め)

この七分袖のチュニック、わたし同じの持っているんですけど…!しかも色も同じ。かぶってしまった…。

定価のお値段は、4,980円。

わたしはたしか去年の夏物のセールで買ったのですが…?まだ残ってたのか!

ただ、このチュニックは着やすいので重宝しています。おすすめではあるけれど、2つはいらない。残念だけどメルカリ行き。

メルカリで累計10万売り上げた主婦がその極意とコツを教えます!

2016.07.12

ボーダータンクトップ 白×黒

これも使えそうなので、うれしい。リブ素材のオーガニックコットンのタンクトップです。

お値段は1,500円。

このしましまタンクトップの上に、シャツ1枚羽織っても良さそう。無印良品らしい商品ですね。

ノースリーブワンピース グレー

レーヨンコットン天竺のノースリーブワンピース。うーん、かわいいけど着る人を選ぶよね…。

お値段2,980円。

グレーだと汗染みが目立ちそうでこわいのと、一歩間違ったら妊婦みたいになってしまう…。あと授乳中はワンピースタイプって難しかったり。

ひっそり試着してから、どうするか考えよう。

ロングカーディガン 白

オーガニックコットンのUVカットのカーディガン。薄手のカーディガンはいいですね!うれしい。

お値段、3,980円。

さらっとしていて清涼感のある生地、色も真っ白なので夏にはいいです、UVカット加工がされているので、日差しが強いときに活躍しそう。肩にかけたり、腰に巻いたりしても良さそうですね。

柄ストール

無印良品の福袋に100%の確率で入っているストール、今回はピンクのチェックでした。広げた時のサイズは、70センチ×180センチと大判。

お値段1,500円です。

こちらもオーガニックコットン。日差しよけや、クーラーの冷え対策なんかにも重宝しそうです。


スポンサードリンク

以上!…元はとれたけど、夏の洋服は好みや体型に左右されるから難しい

夏福袋は全体的に満足な内容でした。無印良品らしいシンプルなお洋服が多かったので、ほとんど着られそうです。

ただ、持っている洋服とかぶってしまうというアクシデントがちょっとショック。

日頃から、無印良品のお洋服を愛用している場合は、福袋の購入時に同じものが入ってくるという可能性は十分にあるということです。

また、夏服は体型にも左右されるので、好みが分かれるところ。

「二の腕出したくないわ!」ってときも、容赦なくノースリーブが入ってくるし、「カラダのラインがわかるスタイルのお洋服は着ないわ!」ってときも、すらっとしたワンピースが入ってきたりします。

冬服だと、重ねて着ることも多いので気にならないかもしれませんが、夏は1枚で着るので色も重要。

そうかんがえると、夏のお洋服の福袋って難しいなぁと感じた次第です。

とは言え、値段から見ればめちゃくちゃおトクだし、「何が入っているのかな?」というウキウキ感もたまらないので、来年も挑戦しよう。

スポンサードリンク







あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら