Yahoo!Japanカードが主婦にオススメな理由!Tポイントをザクザク貯めておトクに使おう【今なら11,000ポイントGET】

年会費無料で使えるクレジットカードで、わが家でメインに使っているのは2つ。

共にポイント還元率1%の、 楽天カードYahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)の2つです。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

さまざまな会員特典を受けられるクレジットカードは、家計管理や効率的にポイントを貯めることを考えれば、基本的にはひとつに絞るのが最適です。

だけど、クレジットカードの最大のメリットの1つが、ポイントを効率よく貯めること。

ポイントを貯めるにあたって、楽天カードのRポイントだけではなく、TSUTAYA系のTポイントも貯めやすいポイントとして有名です。

「あ、このお店、Tポイントが貯まるんだった…。」
「Tポイントを効率よく貯めて、おトクにお買い物をしたい…。」

そんな悩みを解決するには、yahoo!Japanカードがオススメ。

うまくyahoo!Japanカードを使えば、かなりの節約と、自分のちょっとしたおこづかいにもなるので必見です。

 

今なら、yahoo!Japanカード入会で最大【11,000ポイント】もらえるチャンス

現在、Yahoo! JAPANカードを発行するだけで期間固定5,000ポイントをもらうことができます。

プラスして、クレジット決済を1度でもすればさらに期間固定の5,000ポイント。しかも今なら2回目の決済で、さらに期間固定の1,000ポイントGET。

なんと合計して、11,000ポイントものTポイントを無料でもらえるチャンスです。

わたしが入会した時点ではこんなおトクなキャンペーンはしていなかったので、かなりオススメ。

期間固定ポイントは、ロハコやyahoo!ショッピングでほしいものを買うのに使えます。

銀行の預金金利で11,000円を増やすことを考えれば、こんなにラクでお得な方法はないので、ぜひこの機会にYahoo! JAPANカードの発行を検討してみましょう。

 

▼詳細はこちらからどうぞ▼

 

スポンサードリンク

主婦がyahoo!Japanカードを持つとこんなにもメリットがある!

クレジットカードの年会費、発行手数料が完全に無料

よほどのお買い物や海外旅行をするならともかく、クレジットカードには年会費や発行手数料はかけたくないですよね。

もちろんYahoo! JAPANカードは、年会費、発行手数料ともに永年無料です。

家族カードに関しても、年会費・発行手数料ともに無料でつくることができます。クレジットカードによっては、家族カードの発行に手数料や年会費がかかることがあるので、ありがたいですね。

わが家は、わたしの名義でYahoo! JAPANカードを契約し、旦那さんが家族カードを保有しています。

 

Tポイントのポイント還元率が1%の高還元率

yahoo!Japanカードは、クレジットカード利用時にもらえるポイント還元率が1%と高還元率なのが魅力。

たとえば同じTポイント系のクレジットカードでも、ファミリーマートで発行できるファミマTカード、TSUTAYAで発行できるアプラスTカードなどはポイント還元率が0.5%です。

その点、Yahoo! JAPANカードは、100円で1ポイント貯まるので、ちょっとしたお買い物でもクレジット決済をおこなえば、無駄なく貯めることができます。

 

専業主婦でも審査に通りやすい

そもそも、クレジットカードを作るときには通らなければならない「カードの審査」。

わたしがYahoo!JAPANカードを申し込んだときの職業は、専業主婦でした。専業主婦といえば、収入もないので、「クレジットカードの申し込みができないのでは…?」と思うかもしれません。

でも大丈夫。

審査はカンタンに通り、カード利用の限度額は40万円で発行されました。(ちなみにキャッシング枠は元から希望しなかったためゼロです。)

→現在、利用状況などから、自動的に限度額50万円に引き上げられました。

旦那さんの年収(世帯年収)や世帯の貯蓄額、借入額、持ち家かどうかなどの項目の回答内容にもよりますが、信用情報にキズさえ付いていなければ、発行自体はあまり問題なくできそうです。

ちなみに、わたしの独身の友人が、失業中にYJカードを申し込みましたが、無事発行されてましたよ。

審査自体も、早ければたったの2分で完了します。

 

 

 

ロハコで還元率2%、Yahoo!ショッピングのお買い物なら3%還元に!

Yahoo! JAPANカードの普段のポイント還元率は1%ですが、Yahoo!ショッピングや、LOHACO(ロハコ)でのお買い物では、なんとポイントが2%還元になります。

つまり、100円のお買い物で、2ポイントがつく計算です。

10,000円のお買い物をしたとすると、200円分のTポイントがもらえるので、この差は大きいです。もちろん、Yahoo! JAPANカードで決済してもらった2%分のTポイントは通常ポイントなので、Tポイント加盟店ならどこでも使うことができます。

ヤフーショッピングの場合は、ここにプラスして「ストアポイント」が最低でも1%つくので、実質3%還元になります。

また、yahoo!ショッピングとLOHACO(ロハコ)では「5のつく日キャンペーン」が毎月開催されていて、5日・15日・25日はいつもよりおトクにお買い物ができます。この日を狙ってお買い物をすることで、さらに5倍ものTポイントをゲットできます。

 

 

 

yahoo!Japanカードの国際ブランドは3種類! nanacoチャージするならJCBを選択しよう

yahoo!Japanカードの国際ブランドは3種類。VISA、masterCard、JCBです。もちろん、どの国際ブランドを選んでも無料で使えるんですが、わたしのイチオシはJCBです。

なぜなら、nanaco(ナナコ)カードにクレジットチャージする際にもポイントが貯まるから。

わたしの場合、nanacoカードは主にイトーヨーカドーで使います。そのほかには、セブンイレブンで税金や払込票での決済の際も、ナナコカードを使用します。

わたしがよく行くイトーヨーカドーには、専門店街が多く、スタバ以外のほぼすべての店舗でナナコ決済が可能。無印良品やロフトなどでのお買い物にも使えるので、ポイントの二重取りができてしまいます。

  1. yahoo!Japanカードからナナコにチャージ→100円につき1ポイント
  2. ナナコ決済時→100円で1ポイント(nanaco)

このようにすることで、現金や直接クレジットカードで支払いするときに比べて2倍ものポイントをゲットすることが可能です。

ナナコポイントはそのまま電子マネーに現金化も可能なので、とっても使いやすいです。

 

ただし、セブンイレブンなどで税金や公金を支払う際は、nanacoポイントは貯まりません。

 

コンビニで払える税金というと、毎年5月に納付書が送られてくる自動車税や、固定資産税などがあります。ほかにも、国民年金や国民健康保険料もコンビニで支払いが可能。

最近だと、長女の通信教材「ドラゼミ」の受講料もセブンイレブンのnanaco決済で、yahoo!Japanカード経由で支払いました。

税金や公金などは、支払い金額が高額になる上に、必ず支払わなければいけないお金なので、ぜひポイントで取り戻しましょう。

このnanacoのクレジットチャージでTポイントgetができるワザが使えるのは、JCBブランドのみなので注意しましょう。

 

yahoo!Japanカードの入会はこちら

 

 

yahoo!Japanカード決済のお買い物でもらえるTポイントの注意点

こちらの画像は、実際のわたしの請求の明細です。

yahoo!JapanカードのTポイントの付与のメリットとしては、2つ。

  • 100円につき1円の1%のポイント還元率
  • ポイント付与の基準は、税込金額で計算

税込計算されるということは、税抜99円の商品のお買い物の際にも1ポイントもらえるということになります。

ただし、ここで確認しておきたいのは、請求の合計金額の1%ではなく、決済金額ごとに1%であることです。

画像で見ると、2016年12月分の請求金額は14,312円に対し、獲得ポイントは、138ポイントです。

この月の請求の内訳

クリックポスト8件の発送と、nanacoカードへのチャージが1件。

クリックポストは1件164円なので、獲得ポイントは1件につき1ポイントになります。

100円未満の金額は切り捨てられてしまうので注意しましょう。

まぁ、クリックポストを合計で計算したところで1,312円なので、ポイントの差は5ポイントのみ。大差ないので、良しです。

そもそも、200円で1ポイントの還元率0.5%のクレジットカードなら1ポイントももらえないので、Yahoo! JAPANカードはすばらしいと言えます。

 


スポンサードリンク

家計管理のしやすさは楽天カードが勝ち!でもYahoo!Japanカードは持っていて損はない

わたしがひとつデメリットと感じるとすれば、Yahoo! JAPANカードには、専用のアプリがないこと。

クレジットカード利用明細を確認するする場合は、Yahoo!にログインして会員ページから請求額などを確認するようになります。

その点、楽天カードは専用のアプリがあるので、よりカンタンに明細の確認が可能。
アプリのログインも、指紋認証が使えるのでわたしは好きです。

でも、主婦名義で持つサブカードとしてはアプリがなくても十分使えます。

主婦のヘソクリ&こっそり使い専用のお得なカードとしては、わたしが今のところいちばんおすすめできるクレジットカードです。

 

入会時のポイントも見逃せない!

現在、Yahoo! JAPANカードでは、入会すると最大7,000円分のTポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

→今なら、合計11,000円ポイントもらえます。

入会するだけで、すぐ5,000ポイントをgetでき、1度でもクレジットカード決済を利用すれば、5,000ポイント追加でもらえます。さらに2回目の利用で、プラス1,000ポイント!

使い勝手のいいTポイントだからこそ、賢く使うことができそうですね!

▼入会はこちらからどうぞ▼

スポンサードリンク











あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら