主婦名義で申し込むクレジットカードはYahoo!Japanカードを選択すべし!Tポイントがザクザク貯まる

この記事を書いている「aki」です!
1986年生まれ2児の母。どこにでもいる普通の主婦。長野の”ど田舎”在住。
本当はズボラで、そうじ・家事は苦手。
どうにかしてラクできないか、常に模索中。
詳しいプロフィールはこちら

世の中にあふれるクレジットカード。

「このお買い物で、このクレジットカードをつくると、こんなにもお得ですよ!この機会にぜひ作ってみては?」と、そこらじゅうで勧誘を受けます。

勧められるがままにクレジットカードを作成していると、財布がパンパンになっちゃいますよね。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

いろんなクレジットカードがある中で、わが家は使用するクレジットカードを基本的に2つに絞っています。

それが楽天カードと、Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)の2つ。

楽天カードは旦那さん名義で契約、YJカードはわたし名義で契約しており、どちらも配偶者の家族カードを発行して利用しています。

 

参考主婦の家族カード有効活用術!家計管理もラクでポイント貯まって良いことずくめ!

 

スポンサードリンク

主婦名義でクレジットカードの保有はマスト!わたしが使うYahoo!Japanカードが主婦におすすめな理由

さまざまな特典が受けられるクレジットカードは、家計管理や効率的にポイントを貯めることを考えれば、ひとつに絞るのが最適。

しかしながら、クレジットカードをひとつに絞ってしまうと、いくつかデメリットが出てきます。

たとえば…

  1. 限度額が限られる
  2. お店やネットショッピングで貯まるポイントが複数あるので網羅しきれない(楽天、Tポイント、ポンタ等)
  3. カード名義の人に万が一のことがあったときに家族カードも使えなくなる
  4. こっそり買い物ができない

ひとそれぞれですが、こんなことが考えられます。

ということで、わが家のサブカードにYahoo! JAPANカードを選んだ理由をまとめます。

年会費、発行手数料が無料

サブカードに年会費はかけたくないですよね。

もちろんYahoo! JAPANカードは、年会費、発行手数料ともに永年無料!

家族カードに関しても、無料で発行が可能です。
(家族カードの発行は、エントリー式のキャンペーンでTポイントのプレゼントがあったりして、さらにお得です。)

ただし、ETCカードは年会費500円(税抜き)がかかるので、注意が必要。
わが家は、旦那の楽天カードでメインの車のETCカードを利用しています。

専業主婦でも審査に通りやすい

そもそも、クレジットカードを作るときには通らなければならない「カードの審査」。

わたしの場合、Yahoo! JAPANカードを申し込んだ時点では専業主婦でした。

専業主婦といえば、カード業界では「無職」として扱われます。

それでも審査はカンタンに通り、カード利用の限度額40万円で発行されました。
(ちなみにキャッシング枠は元から希望しなかったためゼロ)

もちろん、旦那の年収(世帯年収)や貯蓄額、借入額、持ち家かどうかなどの項目の回答内容にもよりますが、信用情報にキズさえ付いていなければ、発行自体はあまり問題なくできそうです。

ちなみに、わたしの独身の友人が、失業中にYJカードを申し込みましたが、無事発行されてましたよ。

使っても使わなくても、限度額は大切!

サブカードとして40万円も枠があれば、旦那に万が一のことがあってもどうにか生活には支障がでなそうです。

街でも貯まりやすく、使えるところが多いTポイントが魅力

まぁ、YJカードの魅力はコレに尽きます。

YJカードは、とにかくTポイントがザクザク貯まるよ!

「ポイント制度」を広めたのは、Tポイントが最初といっても過言ではありませんし。

そしてTポイントは、とにかく使えるところが多い。

普段のおでかけやお買い物で、Tポイントを貯められるお店に遭遇する割合が高いこと!

たとえば、うちの子が大好きアンパンマンのガストやファミマ、もちろんTSUTAYA。

その他、地域のTポイント加盟店でも貯めて使えるお店が多いのが魅力。

お店によっても異なりますが、100円で1ポイント~200円で1ポイント程度の還元率ですが、チリツモであることは間違いありません。

外部サイトTサイト公式 主なTポイント提携先一覧

家族カードのTポイント加算方法は注意が必要

家族カードのTポイントはどんな風に貯まるのかというと、

  1. クレジット決済した分は、本会員のTポイントとして一元化
  2. 提携先でTポイントを提示して貯めたTポイントは、家族カードに貯まる

つまり、クレジット決済を伴わない場合は、それぞれのカードにTポイントが貯まるようになるので、ポイントが分散してしまう恐れがあります。

 

ヤフーウォレットに登録でネットショッピングの決済がしやすい

Yahoo!と言えば、インターネット業界の総合商社みたいな位置づけなので、ネットでお買い物しようとすると、Yahoo!が絡められることがすごく多いんです。

たとえば、メルカリの発送でクリックポストを利用する場合。

クリックポストの利用には、Yahoo!IDが必要になり、Yahoo!ウォレットで決済するようになります。

決済もスマートだし、Tポイントも貯まるし、メルカリの売上金の振込口座とYJカードの引き落とし口座を同じにしておけば、実質の利益の計算もかんたん!

メルカリの発送はクリックポストが安くて便利!使ってみて損はない6つメリットとは?

とっても便利です。

無印良品ネットストアや、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」などでもYahoo!ウォレットが利用可能です。

ロハコやYahoo!ショッピングのお買い物でいつも2%還元

ネットショッピングの大手といえば、Amazon、楽天市場、そしてYahoo!ショッピング。

わたしはネットで買い物をするとき、欲しいものがいちばん安くてお得に買えるサイトで買い物をします。

ポイント還元率や価格などを照らし合わせ、Yahoo!ショッピングがいちばんオトクになることも多いので、そんなときはYahoo! JAPANカードで決済をします。

Yahoo!ショッピングやロハコで、ポイントが合計2%付くのでおすすめ。
100円で2ポイントね!

しかもショップポイント1倍を合わせれば、最低でも合計3%分のTポイントを、毎日getできます。

しかもこのTポイントは、期間限定ポイントではない点もおすすめな理由のひとつです。

「5のつく日」と合わせてお買い物すればさらにおトクですよ!

Yahoo!「5のつく日」Tポイントはいつ付く?合計何倍もらえるの?実際の画像で解説!

普段の買い物でも還元率1%

YJカードは、どんなところでお買い物しても、Tポイントがつねに1%還元です。

しかも、税込金額計算なので、ムダがありません。

ただし、請求の合計金額の1%ではなく、決済金額ごとに1%です。

どういうことかというと、画像のとおり、わたしのYJカードの2016年12月分の請求金額は14,312円。

獲得ポイントは、138ポイントです。

この月の内訳を見てみると…

クリックポスト8件の発送と、nanacoカードへのチャージが1件。

クリックポストは1件164円なので、獲得ポイントは1件につき1ポイントになります。

ということで、合計8ポイントと、ナナコチャージで130ポイントの合計138ポイントの獲得に。

合計金額の1%のポイント還元なら、さらに嬉しいんですけどね…。

まぁ、クリックポストを合計で計算したところで1,312円なので、ポイントの差は5ポイントのみ。大差ないので、良しとしましょう。

注目すべきはナナコチャージ分にもポイントが付くこと

先ほどの明細のいちばん下、「ナナコクレジットチャージ」について、Yahoo! JAPANカードではポイントが付きます。

ちゃんと1%分! 130ポイントだよ。ジュース1本買えるよ!

預金の金利よりずっとオトクだよ!

ちなみにこの13,000円は、無印良品の「体にフィットするソファ」の本体の買い替えの際にチャージしたもの。

クレジットカードと、ナナコカードのポイントの2重取り、プラス無印良品週間を狙っているので、超絶オトクに買い物しています。

nanacoカードと言えば、セブンイレブンで税金の決済に利用もできるので、間接的にポイントが貯められる「クレジットチャージ」は利用しない手はありません。

このナナコチャージでポイントgetができるワザが使えるのは、JCBブランドのみなので注意です。
楽天カードのJCBブランドでも同じオトク技を利用することが可能です。)

 

参考nanacoカードで税金を支払って、賢くポイントも貯められる方法

 


スポンサードリンク

家計管理のしやすさは楽天カードが勝ち!でもYahoo!Japanカードは持っていて損はない

わたしがひとつデメリットと感じるとすれば、Yahoo! JAPANカードには、専用のアプリがないこと。

クレジットカード利用明細を確認するする場合は、Yahoo!にログインして会員ページから請求額などを確認するようになります。

その点、楽天カードは専用のアプリがあるので、よりカンタンに明細の確認が可能。
アプリのログインも、指紋認証が使えるのでわたしは好きです。

でも、主婦名義で持つサブカードとしてはアプリがなくても十分使えます。

主婦のヘソクリ&こっそり使い専用のお得なカードとしては、わたしが今のところいちばんおすすめできるクレジットカードです。

 

入会時のポイントも見逃せない!

現在、Yahoo! JAPANカードでは、入会すると最大7,000円分のTポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

入会するだけで、すぐ3,000ポイントをgetでき、
1度でもクレジットカード決済を利用すれば、4,000ポイント追加でもらえます。

もらったTポイントは、ガストでお食事しても良し、コンビニで大人買いしても良し。

無印良品ネットストアで欲しかったモノを買っても良し。

使い勝手のいいTポイントだからこそ、賢く使うことができそうですね!

スポンサードリンク











あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

長野県の北の方に在住の2児の母。大学卒業後の新卒で勤めた金融機関を5年で退社。専業主婦のかたわら、ブログ運営、ライターに励むフリーランス。 このサイトでは、自分の生活で気になったこと、役立ったこと、悩んだことなどを、思いついたままに書いています。

詳しいプロフィールはこちら