【アイロン】初心者でも5分でキレイに!ワイシャツのシワを伸ばそう(半袖編)

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、**aki**です。

今日はワイシャツのアイロンがけについてです。

スポンサーリンク

皆さん、アイロンがけは得意ですか??

私は苦手です(´Д`;)

でもクリーニングに出すことを考えれば、自分やれば月3000円も浮きますよね!!

だから私は自分でがんばるのです!笑

準備するもの

  1. アイロン
  2. アイロン台
  3. 水の入ったスプレーボトル
  4. アイロンミット

以上です!!当たり前だろーなんて言わないでくださいね。

アイロンがけに便利な道具 

一応、洗濯表示確認してくださいね。

うちのワイシャツは安物ばかりですが、大事なものにアイロンをかけるときは慎重にお願いしますね。

洗濯表示

ちなみに私は、ワイシャツの場合「高」でやっちゃいます。

あて布もしませーん!

ここで最大のポイント!

「濡れた状態でやる」

スチームでかけるより、生地を濡らしておいたほうがよく伸びます。

霧吹きしゅっしゅしてもいいんですが、私は洗濯した状態の濡れた状態で始めちゃいます!

どうせ濡らすのであれば、これが一番効率よいのです。

さてアイロンの順番ですが・・・

①両側の袖(オモテ)→②えり(ウラ)→③前身ごろ(ウラ)→④かた(オモテ)→⑤後身ごろ(ウラ)

の順でいきます。

理由は面積の小さいところからです。他のところをかけているとき、しわになっては悔しいので。

画像はストライプのものを用意しました。

なぜなら、どんなワイシャツもこの線の向きにアイロンを動かして欲しいからです。

①両袖(オモテ)

袖

手でよく触って2枚の生地がしわにならないように伸ばしておいてからアイロンがけしてください。

脇の方にある縫い目を折り揃えて、肩の方の折り目をつけてね。

裏返しにして同じように。両腕とも。

長袖のアイロンがけについてはこちらを参考にしてくださいね。

②えり(ウラ)

えり

ボタンダウンの場合でも外してしっかり伸ばしてください。

このとき首の部分とえりと2段をかけてください。

片面だけで十分です。

③前身ごろ(ウラ)

前身ごろ裏

ボタンホール側はささーっとかけちゃってください。

あんまり余裕ぶっこくと、アイロンじわができますのでご注意!

ボタン

ボダン側も裏からやれば、たいらでやりやすいですよ。

気になるところは先端を使って細かくあててください。

④肩(オモテ)

後身ごろ

ひとさし指の部分の縫い目の角の両側を両手でつまんで、写真のような形にしてください。

手でしっかり伸ばしておいてからかけてくださいね。

難しい部分も簡単にできますよ。

⑤後身ごろ

背の部分

私の中では最大の難関!!

ここの折り目が難しいんですよね・・・

表側からは絶対できないので、ウラにしましょう。

そうすると折り目がわかりやすいので、手で整えてアイロンをあててくださいね。

さあ、ひととおり終わりましたー。

仕上げのアイロンミット。

アイロンミット

気になるところにあてて、アイロンをあててくださいね。

私はハンガーにつるして使っています。

ポケットとか襟周りなどはこれが便利!!

アイロンがけ完成!

これでアイロンがけが終わりましたヽ(*´∀`)ノ

150円節約した分、なにか自分にご褒美しましょ!

2015年8月24日

**aki**

2015年8月29日 長袖のアイロンがけのリンクを追記。