手肌に優しいウタマロキッチンの使い心地は?JOYやキュキュットと比べて汚れ落ちはどう?

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

うちには食器洗浄機はありません。
毎日、食器は手洗いしてやり過ごしています。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

そんな手洗いの食器洗いにうれしい自然派素材の洗剤を試してみました。
「ウタマロキッチン」のこと、ご存知ですか?

スポンサーリンク

手肌に優しいウタマロキッチンの評判は?実際に使ってみた感想

img_5326

今回、新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」で送ってもらったのは「ウタマロキッチン」。

以前に「ウタマロクリーナー」を試したとき、けっこうゴッソリ汚れが取れたのでとても楽しみでした。

一家に1つ「ウタマロクリーナー」で賢く節約!超簡単にピカピカになった実例5連発!
こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。 いつもお世話になっている新...

ちなみにいつも台所用洗剤で使っているのは、JOYやキュキュットです。
超メジャーなJOYと、ウタマロキッチンを比較してみます。

もっぱら手肌に優しいと話題

ネットで「ウタマロキッチン」と調べると、”手荒れしにくい””手肌に優しい”と言った口コミが多数出てきます。

それもそのはず。アミノ酸系の洗浄成分でできているそうです。
このアミノ酸系の洗浄成分は、手肌にも環境にも優しいのだそう。

ちなみにわたしが使った感想ですが…

実はありがたいことに、素手で洗ってもほとんど手荒れしない体質なので、普段の洗剤と比べて劇的な変化はありません。

参考にならなくて、ごめんなさい。

サラッとしているけど泡立ち抜群

自然派な洗剤というと、あまり泡立ちがよくないイメージがありますが、そんなことはありません。

しっかりと泡立ちますし、泡持ちもいいです。
ちゃんと油もきれます。ギトギトの油のフライパンでも、しっかり油は切れます。
洗浄力はJOYと比べても文句なし!

公式ページでは、ワンプッシュと書いてありますが、うちの場合はフライパンまで洗うとなると途中ワンプッシュ足します。
ポンプ式ですと、毎回使う量が一定なので、その点でもおすすめ。

ちなみにスポンジ除菌には、よく水を切ってから8プッシュして泡立てればOKです。

最近JOYが1.5倍の洗浄力になったことで容量が少なくなりましたが、多分毎回使う量は以前と変わらないので、結果コストアップしてしまっています。
(だって、ビューってでちゃうんだもん。)

個人的にウタマロキッチンで素晴らしいと思うのは、無色透明なこと。
意外と食器用洗剤って、けばけばしい色ばかりなので、シンプルな無色透明は貴重な存在です。

グリーンハーブの香りもほかの洗剤にはない、どこか懐かしいような匂いでけっこう好きです。

ウタマロキッチンのレトロなパッケージもいいですが、無印良品などの透明の詰替ポンプに入れてもシンプルでいいですね。

ちょっと価格が高いような…

コスパで言えば、JOYのような洗剤の方がコスパが良いです。

ウタマロキッチンが300mlで400円程度のところ、JOYなら大容量の1050mlの超特大の詰替用を買うことができます。

その差3倍!

うちのように、食洗機がなくて毎回手でジャブジャブ洗うようなおうちだと、ウタマロキッチンはちょっとコストの負担が多いような気がします。

まぁ、自然派の素材を使って洗浄力もあるという点では、お値段相応なのだと思います。

手荒れに悩んで、皮膚科にかかったり、やみくもにハンドクリームを買い漁ることを思えば、安いものです。

スポンサーリンク

ウタマロキッチンはこんな方にオススメ

使ってみた結論としては、手肌への優しさ&洗浄力でとってもおすすめだけど、普段使いにはコストが高いということです。

ということで、我が家では1軍入りは見送り。
その代わり、こんな方には胸を張っておすすめします。

  • おうちに食洗機があって、あまり手洗いしない方
  • 普通の食器用洗剤だと手荒れが激しい方(ゴム手袋がわずらわしい方)
  • 無色透明、さわやかな香りの洗剤をお探しの方

ぜひ1度、レトロなパッケージの「ウタマロキッチン」を試してみてくださいね!

**aki**