刺身で食べられるエビ!ふるさと納税 北海道増毛町の食べ比べセット計1キロの感想

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

先日、北海道増毛町からふるさと納税で送ってもらったエビを食べ終えました。
エビ好きにはたまらないセット内容!

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

エビ好き家族をとりこにした、1キロのエビ食べ比べセットをご紹介します。
だって、1度に3種類の食べ方で楽しめるんですもの!

スポンサーリンク

10,000円で合計1キロのエビ!刺身でも食べられる北海道増毛町のエビを2種類食べ比べ!

回転寿司に出かけると、エビばっか食べています。

えびアボカド、エビ天寿司、赤エビの開き、甘エビ軍艦などなど。
長女は、むしえびを喜んで食べています。

だっておいしいじゃないですか、えび!
ということで、ふるさと納税を利用して大好きなエビを取り寄せてみました。

10,000円で500gパックが2つ

img_4906

北海道増毛町にふるさとチョイスを利用して、10,000円の寄付を行ないました。北海道増毛町は、他にもふるなびからも寄付が可能です。

お礼品の内容は、

  • ボタンエビ 500グラム 1パック
  • シマエビ 500グラム 1パック

合計1kgの豪華えび食べ比べセットです。

取り寄せすると、だいたい500gで3,000円前後が相場なので、還元率的にはかなりお得だと思います。

うちは、1度に2種類のエビを食べ比べてみたかったため、「株式会社 丸万水産」を選びました。
他にも、甘エビもあります。
食べ比べしないで、単品で1kgというセットもありますよ。

なんとお刺身で食べられるエビ

産地直送のボタンエビ&シマエビは、水揚げ当日に急速凍結しているんだそう。
ということで、海なし県の内陸、長野の家庭にやってきても、お刺身で食べられるんです。

すごい!

解凍方法は、流水解凍です。
5分程度水に流水にさらしておけば、氷か解けて食べられます。

ちなみに、オスとメスは混ざっています。

くれぐれも冷蔵庫で自然解凍はしないようにね!(あと再冷凍も!)
せっかく食べ比べたので、感想書いておきます。

ボタンエビのお味

img_4905

もってりとした、肉厚の身が特徴でした。
すごーく甘味があります。

うちに送られてきたボタンエビは、比較的身が大きめだったので、けっこう食べごたえありました。

まぁ、メジャーなエビですし、間違いないおいしさですよね!

シマエビのお味

img_4902

今回、気になっていたのはシマエビの方!
だって食べたことありませんから。(売ってるのもあまり見たことないような…?)

殻にもシマシマがありますが、身にもシマシマがあります。
茹でずして赤い身は、見ただけでも美味しそう!

実際のお味は、かなり旨みたっぷり!
醤油をつけずに、そのままいただくのがおすすめです。

個人的には、シマエビの方が好みです。
どっちにしろ、エビのお刺身はおいしい!!(笑)

頭はおみそしるに!

img_4903

身は食べるとして、頭がもったいないので、全部おみそしるにしました。
よく甘エビなんかでもやりますけど、エビの出汁っておいしいですよね。

うちの場合、ちょっとごま油で炒めて、日本酒をふりかけて、そこから水と顆粒だしを入れて煮ます。
沸騰して出てきたアクはきれいに取って、お味噌をいれて完成!

食べるときは、しっかり頭の身を吸い尽くします。

お味噌汁が熱いうちに、お刺身のエビをしゃぶしゃぶして食べても激ウマですよ!

殻は唐揚げがおいしい!

img_4901

うちの場合、お味噌汁で出汁を取られたあとの頭も、唐揚げにしていただきました。

これで3回目のおいしさ!余すところありません。

フライパンに1センチ程度の油をはって、えびの殻に片栗粉をまぶしてカラッと揚げます。
油はだいたい170度ぐらいの温度でやります。

エビを油で揚げると、油が真っ赤っかになって以後使えなくなるので、少しの油で十分ですよ!

こうすると、頭の先までカリカリっと食べられます。
まるで居酒屋にでもいるようなメニューが楽しめました。

小分けパックがおすすめ

今回、ひとつ失敗した!と思ったことは、小分けパックじゃなかったことです。

エビの冷凍の際、グレースコーティングというエビの鮮度を落とさないように表面に塩水を吹きかける工程を経ているので、ガッチガチに凍ってきます。
ということで、「今日は○尾たべよう。」と思っても、エビ同士かしっかりくっついていて離れません。

必然と解凍の際は、500グラムパックすべてを解凍するようになってしまうのです。

スポンサーリンク

まとめ

去年はこの季節、同じく北海道からカニを取りました。

でも、エビの方が断然食べやすいし、食べ方のバリエーションもあるので、個人的にはエビがおすすめです。

ぜひふるさと納税先に悩んでいるようでしたら、北海道増毛町のエビ、ためしてみてくださいね!

>>ふるなび(北海道増毛町)

>>ふるさとチョイス(北海道増毛町)

**aki**