産後にバセドウ病が悪化!妊娠後期はT3が正常値になったのに・・・

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

バセドウ病についての話題です。
先日、久しぶりの血液検査の結果を聞いてきました。
産後3週間後に採血したやつです。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

結論から言いますと、T3が悪化していました。

スポンサーリンク

妊娠中に一時的に良くなったバセドウ病。やっぱり産後は注意が必要!

a5589aa547fc7e309cbf77e763d9883f_s

妊娠後期、わたしのバセドウ病は一時的に良くなっていました。

妊娠後期とバセドウ病の状況は順調!出産までと産後の通院の打ち合わせ
最近、記事として書いていなかっただけで、まだまだバセドウ病と格闘しています。 こんにちは、凡人...

と言っても、TSHは0.001未満のままでしたので、本当の意味で良くなっていたわけではないのですが・・・

それでもT3が正常値に入り、安心していたのはたった2ヶ月だけのことでした。

産後1ヶ月でT3が7以上に逆戻り

久しぶりのバセドウ病の血液検査の結果を聞きにいつものお医者へ。

名前を呼ばれて診察室に入ったら、先生が難しい顔をしていたので、「これは結果があまり良くなかったなぁ」と予感できました。

案の定、そのとおり。

妊娠後期(8ヶ月終わり頃)の血液検査で3.46まで下がっていたT3が、産後1ヶ月後の血液検査で7.62まで上がっていました。

↓今までの血液検査の数値の推移はこちらの記事を参照して下さい。

治療開始から9ヶ月…血液検査の数値で見る甲状腺機能の変化【バセドウ】
こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。 本日は、大変ながらくご無沙...

妊娠後期は一時的に良くなると言われているバセドウ病ですが、胎児が外へ出てからはいつも通りのカラダに戻ったようです。

そういえば体重は妊娠前まですんなり戻っていた

T3が7ぐらいだと、自分的には動悸や息切れなどはほとんどありません。
手の震えも気になりませんでしたし、暑い日が続いていたので多汗もありましたが、気にするほどのことではありませんでした。

食欲はというと、妊娠後期の胃のもたれから開放されて食べられるようになりましたが、常にお腹がすいて困る!というほどではありません。

ひとつ気になることがあるとすれば、体重が妊娠前まですんなり戻ったことです。

一般的に、2人目の方が体重が戻りにくいと言われているので覚悟していたのですが、2人目の出産後約1ヶ月半で体重は元通りになりました。
妊娠中、約10キロ増え、出産で5キロ減ったので、約1ヶ月で更に5キロほど減った計算です。

1人目の出産では半年間まったく体重が減らなかったことを考えると、今回の体重の減りはバセドウ病の影響があるのかもしれません。

↓以前の出産の際のバセドウ病の症状については、こちらの記事を見てみてください。

産後の体調とバセドウ病に共通する紛らわしい6つの症状
こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。 月末が近づいてきました。 ...

赤ちゃんの成長は順調

0c0a8fee9d5f848a4197c4064a155ea4_s

わたしの身体は、薬が副作用さえ出なければなんとかなるのでいいのですが、心配だったのは生まれた赤ちゃんのこと。

母体のバセドウ病のせいで、何か悪い影響が出たらどうしようと、少なからず不安ではあったのですが…

全然、大丈夫です。
今のところ、超健康優良児に育ってくれています。

わたしの母乳もよく出ますし、赤ちゃんもよく飲んでくれるので、すくすくと大きくなっています。

お母さんがバセドウ病でも、ちゃんと治療をしていれば全然問題ないということがわかりました!

スポンサーリンク

まとめ

妊娠後期に一時的に良くなったバセドウ病は、産後急激に悪化することがあるようです。

そして赤ちゃんの授乳やお世話に追われて、薬を飲み忘れてしまったこともありました。
(処方された薬が終わらなかったということは、飲み忘れが多発していた様子。)

ついつい二の次にしてしまう自分の身体のことですが、しっかり薬を飲みながら様子を見ていきたいと思います。

**aki**