コンビニでお手軽!JTBレジャーチケットを活用して家族でお得に観光スポットを満喫しよう

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

これから夏のおでかけが増える季節です。

せっかくの夏ですから、家族でいろいろなところに出かけて、思い出をたくさん作りたいですね。

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

様々なレジャー施設を利用する際にかかる入場料。
お得に節約する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

コンビニで簡単に発券できるJTBレジャーチケット使ったことある?出かける前にクーポンがあるか確認してみよう!

大体の入場料がかかる観光スポットは、何かしら割引クーポンが発行されている可能性が高いです。

道の駅に置いてあるパンフレットだったり、JAF会員優待だったり、ウェブ上の見せるクーポンだったり・・・。
そんな割引クーポンを探す際に、こんな選択肢もあるよ!という方法をご紹介します。

JTBのレジャーチケットのコンビニで発行できるチケットが超便利でお得!

事前に予約してクレジットカードなどで支払いを完了してしまって、うっかり予定通り行けないと困っちゃいますよね
特に家族連れだと、子供が具合が悪くなってしまうことだって十分に考えられます。

今からご紹介するJTBのレジャーチケットは、観光当日にコンビニで割引価格のチケットを発行できるのでオススメ!

例えばこんな施設で使用できます。

  • さっぽろテレビ塔
  • スパリゾートハワイアンズ
  • 那須サファリパーク
  • 日光江戸村
  • 那須どうぶつ王国
  • 軽井沢おもちゃ王国
  • 鴨川シーワールド
  • サンリオピューロランド
  • 東京サマーランド
  • 箱根ガラスの森

いずれもJTBのコンビニチケットを発行することで、割引が受けられる施設です。
それぞれ割引金額やチケットの有効期限が違います。
2016年7月現在のJTBレジャーチケットを利用できる施設ですので、今後変わる可能性があります。

この他にも、温泉、動物園、博物館、水族館、遊園地などなど、たくさんの観光スポットの割引チケットが盛りだくさん!
天下のJTBですので、結構、有名スポットを押さえています。

JTBコンビニチケットの利用の仕方

とっても簡単に利用できるJTBのレジャーチケット。
事前に行きたいところを検索しておくとスムーズです。

ちなみに、JTBサイトに会員登録する必要はありません。
だれでも簡単にクーポンを利用できます。

手順1 JTBのHPにアクセス

JTBのHPの「現地観光プラン・レジャーチケット・定期観光バス」というページにアクセス。

検索画面で、行こうと思っている施設や観光スポットのキーワードを入れます。
対象の施設が、割引価格で利用できる場合は、検索結果画面に出てきます。
(出てこない場合は、取り扱いがないので、他の方法を探しましょう。)

手順2 「コンビニで購入」という表示を確認

JTB コンビニ

JTBのクーポンチケットでは、コンビニ購入のほかに、

  • ネットで予約
  • スマホ必携
  • 電話で予約

というチケットも存在します。

この記事で紹介するのは、事前に予約や会員登録の必要のない「コンビニ購入」についてですので、確認してくださいね

手順3 該当施設の割引額を確認

JTB 割引

今回、わたしがチケットを利用したのは、群馬県伊香保の「伊香保おもちゃと人形自動車博物館」です。

こちらの博物館は、JTBのコンビニチケットを利用することでお得に入場できます。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館に安くお得に入場する5つの方法まとめ
長野の北の方に住んでいると、意外と群馬が近いんです。 ということで、臨月のお腹を抱えて群馬に出かけ...

施設によっては、事前にコンビニチケットを発行できるけれど、割引がない!なんて施設もあるので要注意。
(例えば、東京ディズニーリゾートなど。)

このとき、利用したい施設の「商品番号」を控えておくと、コンビニでの発券がスムーズにできます

手順4 割引チケットの購入を決めたらコンビニへ

JTBのコンビニで発券できるチケットは、セブンイレブン、ローソン・ミニストップ、ファミリーマート、サークルKで購入することができます。

この4つのコンビニを網羅していれば、日本全国どこへ行っても利用できるのでありがたいですね!

わたしはセブンイレブンを利用しました。

手順5 専用端末からレジャーチケットの発券

それぞれのコンビニの専用端末から、チケットの購入を進めていきます。

  • セブンイレブン→マルチコピー機
  • ローソン・ミニストップ→Loppi
  • ファミリーマート→Famiポート
  • サークルKサンクス→Kステーション

こちらはセブンイレブンのマルチコピー機の画面です。

セブン JTB

「JTBレジャー」選択後、あらかじめ検索しておいた商品番号を入力します。

商品番号から、該当の施設の入場券割引情報を確認します。

チケット発券人数を選択後、印刷をすると払込票が印刷されます。

JTB 払込

こちらの払込票をレジへ持っていくと、店員さんがバーコードをスキャンし、チケットの印刷をしてくれます。

JTB チケット

お会計はコンビニで済ませてしまいます。
セブンイレブンの場合、nanacoで支払ってもポイントは付与されません。
もしnanacoで支払う場合は、チャージでポイントのつくクレジットカードからチャージしておくとお得でスマートです。

楽天visa切替以外の賢い方法!YJカードのnanacoチャージでポイントgetに差をつける!
こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。 電子マネー、主に何を使って...

その他コンビニ端末の使い方は、JTBのHPにも載っていますので確認してくださいね!
>>コンビニでの購入の仕方(JTBのHP)

手順6 チケットを持ってお目当ての観光施設におでかけ

コンビニで支払いが済んでいますので、あとはお目当ての観光スポットの入り口でチケットを提出するのみです。
(施設によっては、窓口で引換が必要な場合もあります。)

JTB割引チケットの利用の際の注意点

  • 基本的に払い戻し不可
  • 割引クーポンではなく、先払いチケットなので注意
  • 有効期限があるので注意
  • 施設の休館日に注意

ということで、発券するおすすめのタイミングとしては、観光に出かける直前
先払い、払い戻し不可、有効期限ありなので、使えないと大損です。

出かける観光スポットの休館日や家族の体調、観光時間などを確認したうえで、「絶対にいける!」という状況で発券した方が無難です。
(自宅近所の施設の場合は別ですが。)

今回の、伊香保おもちゃと人形自動車博物館のチケットも、博物館に近いセブンイレブンでチケット発行を行いました。

スポンサーリンク

まとめ

おでかけするにあたって、正規の入場料や利用料を払う前にちょっと確認してみてください。

必ずや、節約する方法はあるはずです。

大抵の場合は、「○○ クーポン」などと検索をかければ何かしら出てきますが、割引率はそれぞれ異なります。

JTBの割引チケットの場合、コンビニの専用端末でも検索が可能です。
会員登録や、事前予約も必要ないので、お茶やコーヒーを買うついでに購入することも可能です。

ぜひレジャーに出かける際は、一度JTBのレジャーチケットでクーポンがあるか確認してみてくださいね!
>>JTBのHPをチェック

**aki**