JINSオンライン注文で度数間違えた!後から変更できる?対処法と防止法

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

先日、JINSでpc用のJINS SCREENを購入したことについて書きました。
http://bonjinshufu.com/archives/2561

このとき、オンラインショップで使用できる30%引きクーポンを頂いたので、早速メガネを注文したのです。
わたしのではなく、旦那さんの。

フレームを旦那さんが選び、JIN’s オンラインショップでの注文手続きをしたのはわたしだったのですが・・・。

度数の入力を間違えたまま、購入手続きを完了してしまったのです。
(自分のあほさに呆れる。泣)

スポンサーリンク

JINSオンラインショップでめがねの度数入力ミス。対処法と防止法は?

ジンズ オンライン クーポン

今回、早めの父の日のプレゼントとして、旦那さんのJINSのめがねを購入しました。
JIN’s オンラインショップでの購入には、会員登録が必要なんです。
この会員情報の中に、いくつか度数情報を登録しておくことができるんです。

例えば、「自分用・遠用」とか、「妻ギフト用・pc用」とか。

登録名は任意で自由に決められます。

一度、度数情報を登録してしまい、度数が変わらなければとっても便利な機能。
次からは、作りたいめがねの度数情報から選択すれば、簡単に度数が決められるんです。

しかしわたしは、この度数登録で間違えてしまったのです。

なぜ度数の入力を間違えたのか?

間違った度数情報を入力した際、手入力で数値を入れたことがことの発端でした。

JINSでめがねを買えば、保証書が付いています。
その保証書には、「度数コード」という番号の記載があり、それさえあれば度数情報は自動入力されるんです。

今回の場合、

  1. 旦那さんが事前にJINSで視力測定のみしてもらう
  2. JINSの店員さんから、手書きの度数情報の用紙が渡される
  3. 手書きの度数情報をもとに、わたしがオンライン注文で入力

まぁ、3で間違えたわけです。
わたしの凡ミス。

ちなみに、眼科などの処方箋の場合も、度数情報は手入力になります。

電話連絡の可能時間外の注文だった

注文手続きの際、確認した”つもり”だったのですが、実際は間違っていて。
(左目の度数のみ)

うわ~!と思い、急いでJINSのカスタマーサポートセンターに電話をかけようとしたら、なんと時間外でした。

JINS カスタマーサポートセンター

0120-588-418
お問い合わせ営業時間:10:00〜17:00(月〜金)
※土日・祝日・年末年始を除く

平日夜はともかく、土日祝日やっていないとは・・・。

HPのお問い合わせ欄から度数変更依頼

ウェブからのお問い合わせというページに、「ご注文後のお問い合わせについて」という項目があるので、そこから度数変更依頼を記入し、送信。

もちろん営業時間外ですので、すぐに返信が来るはずもなくモヤモヤな気分でした。

翌日電話確認してみた

注文日翌日は平日でしたので、JINSカスタマーサポートセンターに電話してみました。
10:30ぐらいでした。
フリーダイヤルなのですが、15分ほど繋がらずに呼び出し。

注文者名は旦那さんでしたが、妻のわたしでも対応していただけました。

注文番号等をこちらからお伝えしたところ、
「メールでのお問い合わせで、度数の変更を受付できています。ご安心ください。
こちらから、まだ度数変更結果の返信メールが送られていないようですが、省略してもよろしいでしょうか?」

とのこと。
あ~ほっとした。

ちなみに、お昼過ぎに度数変更受付完了のメールが到着しました。
(省略されなかった様子。)

JINSオンラインでのメガネ購入は「レンズ引換券」が便利!

1本を店頭で購入して、度数コードの記載してある保証書を元に同じ度数の2本目のメガネを注文するなら、それが1番。

もし新しくメガネの度数測定をしてもらうなら、オンライショップでフレームのみ買ってから、「レンズ引換券」を持って店頭でレンズを入れてもらうほうが間違いないです。

なぜなら、結局フレームの掛け心地の調整等は必要になるからです。
(うちの旦那さんも、届いた翌日JINSに出向いていました。)

もし出かける範囲内にJINSの店舗があるなら、レンズ引換券にしておけばわたしのようなミスは発生しません。

最悪、レンズ交換は半年以内2回まで無料

JINSの場合、フレームは初期不良等がなければ交換はできませんが、レンズは半年以内なら2回まで無料で交換できます。

もし度数情報を間違えて入力し、気づかずに受け取ってしまっても、店頭で「度数合いません!」と言えば直してもらえます。

※店頭に行けない場合は、返送料自己負担になるので注意!

でも、ギフト用などで購入したものの場合、贈られた側にそんな手間なことさせるわけにはいかないんですけどね。

オンライン注文自体はとても満足!

初めてJIN’s オンラインショップを利用しましたが、わたしが凡ミスした以外はとても満足でした。

ネットで注文と言えど、実店舗の数が多いので、購入後に店頭でメンテナンスもしてもらえます。

配送の際の梱包もしっかりされており、一安心。
ジンズ オンライン 梱包

店頭で購入する時と違い、メガネケースの中のめがねは白い専用の布袋に収納されていました。
ジンズ メガネケース内

何と言っても、うまく購入すれば店頭で買うよりもずっと安く買えるのです。

逆に言えば、安く買えないならJIN’s オンラインショップでわざわざ買う意味はないかなぁとも思いますが。笑

クーポンやセールなどを活用して、お得にめがねを手に入れましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回なぜこんなに焦ったかというと、父の日ギフト用だったのと、注文後すぐ配送準備が行われる様子だったからです。
(2~3日後に到着ということは、明日作って配送されちゃう?!と思ったから。)

フレームを選ぶにも、度数を合わせるにも、めがねは店頭で購入するのが一番です。

でもJIN’s オンラインショップの場合、格安で買えるクーポンが出回りますし、アウトレットセール、会員向けのシークレットセールが開催されるので、それを利用して安くフレームを手に入れるのもとてもお得なんです。

アウトレットセール等行っていますので、ぜひチェックしてくださいね。


もしJINSオンラインで、わたしのような度数入力ミスを犯してしまった場合は参考になれば幸いです。

度数入力ミスのまま注文確定してしまった場合

  • 速やかに電話orお問い合わせから変更依頼
  • 受け取り後の場合は店頭で半年に2回まで調整可

そもそも度数入力を間違えないために

  • JINS店頭で購入しためがねの保証書の度数コードを入力する
  • 購入の際「レンズ交換券」を利用し、店頭で視力測定してレンズを入れてもらう

まぁ、間違えないようにしましょう。笑

**aki**