家事えもんがエアコンフィルターのホコリを5分で綺麗にした秘密道具は何?

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、凡人主婦の**aki**です。

2月11日放送の日本テレビ系「あのニュースで得する人損する人」の家事えもんお掃除術の紹介です。
家事えもんは、日本テレビのレポーターの阿部祐二さんのおうちに訪れて、お掃除術を披露していました。

まずはエアコンのフィルターのお掃除から、まとめます。

スポンサーリンク

家事えもんが5分でエアコンを綺麗にした秘密道具

皆さんは、エアコンのフィルターのお掃除していますか?
・・・うちはしていません。
だって、阿部さんのお宅と同じで、エアコンほとんど使わないんですもの。

冬はファンヒーターを入れれば十分ですし、長野の本当に暑い夏は1ヶ月ほどです。
ですのでエアコンを使うとしたら、夏の1ヶ月間ぐらいですね。

ということで、1年のほとんどは、エアコンの存在を忘れています。

エアコンは使っていなくてもホコリが溜まる

たとえ普段エアコンを使っていなかったとしても、高い位置にホコリが溜まることで、エアコンは常にホコリが溜まりやすい状態になっています。
ホコリが溜まったエアコンを動かすことで、風が部屋中にホコリを運び、部屋中に蔓延してしまうのです。

春は、エアコンの汚れが花粉症を悪化させてしまう要因にもなり得るのです。

もし年末大掃除の際、エアコンのフィルターのお掃除をしなかったのであれば、”今のうちに”掃除するしかありませんね!

エアコン フィルター

うちのも、近くで見るとしっかりホコリが溜まっていました。

エアコンフィルターのホコリ取りには「すきまノズル」

家事えもんが紹介した「すきまノズル」とは、こちらの商品です。


1300円ほどで購入することができ、インターネットやホームセンターで購入可能です。
(人気商品のため、在庫切れになっていますね。)


こちらの商品も同じようなタイプです。

「すきまノズル」は、家庭にある掃除機の先にくっつけるアタッチメントで、3種類のノズルがセットされています。
窓のサッシや、パソコンのキーボードなどにも使いやすいように設計されています。
エアコンのような、高い位置にあるもののお掃除をするために、ホースがついているのは、スグレモノですね!

詳細は、リンクの商品ページを開くとわかりやすく書いてありますよ!

家事えもんは、丸いブラシのアタッチメントを使って、フィルターのお掃除をしていました。

この「すきまノズル」のブラシを使えば、キレイにフィルター部分のホコリを吸うことができるのです。
たったこれだけですので、エアコンのフィルターのお掃除は5分で完了です。

掃除機に始めからついているアタッチメントはどう?

うちの掃除機には、始めからいくつかのアタッチメントが付いていました。
エアコンをお掃除するとしたら、コレかな?というのが、写真のものです。
掃除機 アタッチメント

これを先っぽに付けてお掃除してみるとわかるのですが、ブラシが大きいと細かいところまで行き届かせるのが非常に難しいです。
また、エアコンの高さがありますので、掃除機本体を持ち上げないと上手にお掃除ができません。

image

家事えもんの紹介した「すきまノズル」は、この2つの問題を解決してくれますので、非常に万能だと言えます。

スポンサーリンク

まとめ

エアコンのお掃除って、とっても億劫ですよね。
しかし、めんどくさいからと言ってホコリの溜まったフィルターを放置しておくと、家族みんなに悪影響を及ぼします。

こまめに掃除すれば、おぞましい事態になることは避けられますので、ぜひ一度パッカーンと、エアコンのカバーを開けてみましょう!
おうちに掃除機のアタッチメントがない場合は、「すきまノズル」をgetしましょう!

**aki**