店頭購入した無印良品福袋!長野県内2店舗で並んだ様子と中身ネタバレ【2016】

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、凡人主婦の**aki**です。

2016年は元旦に上田アリオ、2日にMIDORI長野へ、福袋を買いに出かけてきました。
いずれも長野県内です。

上田アリオの無印良品では、紳士L(5,000円)が手に入り、MIDORI長野では福缶5個、ヘルスアンドビューティー(2,000円)を購入することができました。

無印良品の上田店、長野店の2店舗の人の流れの様子、販売の仕方がかなり違ったので、福袋のネタバレと一緒に書き残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

2016年無印良品の福袋争奪戦(長野県内2店舗の様子)

朝早い方は何時から並んでいるか知りませんが、絶対に欲しい福袋があるなら、早く行くしかありませんね。
わたしはおうちがどっちつかずの場所にありますので、あんまり朝早くは無理です。

元旦9時~アリオ上田初売オープン

まずは、元旦のアリオ上田からです。
朝9時に全店オープンでしたので、8時頃出かけてみました。

アリオのいいところは、

  • ショップごとに並ぶ列が用意されていること
  • 早い段階で、暖かい店内に案内してもらえること
  • 開店前に整理券が配られること

こんなところですね。
ショップごとに並んでいると、並んでさえいれば開店と同時にダッシュする必要はありません。
外で待たされる時間が少ないので(早朝から並んでいる人は別)、8時ぐらいに行けばすぐ店内に入れてもらえる可能性が高くて、寒い思いをしなくて済みます。
また、開店前に店内で整理券を配っておいてくれるので、買えそうか、買えなそうか早い段階でわかるので時間の節約にもなります。

アリオ上田の無印良品には旦那さんが並んでいました。
整理券の番号は90番台・・・つまり、福袋と福缶が用意されている個数を考えれば、8時に並び始めても買えません。

そのころわたしはスタバの列に並んでいました。こちらは購入に時間がかかったものの、結構余裕で買えました。

やっぱり無印良品は人気ですね!

奇跡の残り1つの福袋get

整理券の番号で言えば、買えるはずのなかった無印良品の福袋。
なんと奇跡的に旦那さんが案内されたとき、1つだけ残っていたんだとか!
しかも自分が着られるLサイズの福袋が!

運、持ちすぎ!

整理券の番号順に10人ぐらいずつ福袋売り場に案内されたそうなのですが、紳士Lの福袋を誰も手に取らなかったそうで、無事買えたとのことです。
(ちなみに並んで福袋が買えなかった人に対しては、社割の20%引き券が配布されたようです。)

紳士L(5,000円)の中身のネタバレ

この福袋はめちゃめちゃ当たりでした!

無印良品 福袋 紳士 L

  • ぬくもりタートルネック(チャコール) 1,500円
  • ストール・サックス 1,000円
  • ストール・サンドベージュ 1,000円
  • ロングタイツ 1,980円
  • 洗いざらしシャツ 1,980円
  • パイル靴下 500円

そしてこれがメインのアウター!
無印良品 紳士 メイン

  • ポケッタブルブルゾン(スモーキーブルー) 6,980円

合計14,940円でした!

もう金額だけで言えば、余裕で元が取れる内容です。
特にダウンが当たりですね!
軽くて、色も良く、暖かい素材で大満足していました。

ストール2本はわたしが、ロングタイツはお義母さんが貰いました。
他のものも使えるものばかりでしたので、この福袋は大当たりだと言えますね!

2日10時~MIDORI長野初売オープン

さて、2日はMIDORI長野の初売りへ出かけました。
10時オープンでしたので、8時半過ぎに並び始めました。
すでにたくさんの人!!

  • 列は、どのお店もごちゃまぜ
  • 整理券も並んでいる段階では配布なし
  • オープンまで外で並ばなければならない

という、アリオ上田とは真逆の様子。これは最悪でしたね。
若い女子は、ローリーズファームや、セシルあたりに狙いを定めていた様子です。

ということで、オープンと同時にダッシュするはめになるわけです。
(もちろん誘導の店員さんがいるので、ドミノ倒しとかにはなりませんが。エスカレーターの上りと下り間違えて絶叫している人、見かけました。)

そして、店舗についてから整理券の配布・・・長い!長すぎる!
そこから30分近くまた待つわけです。最悪・・・。

整理券の配布の際に、希望の福袋を申告します。(つまり整理券もらえれば、絶対買える。)
ステーショナリーとファブリックは、早々と売り切れていた様子でした。

うちは紳士XL(父希望)、婦人L、ヘルス&ビューティー、福缶を希望しました。

服の福袋が微妙すぎてキャンセル

福缶はとりあえずget、希望した福袋も、残り1~2個というところでしたので選べずしてget。

無印良品の福袋は中身が見えるのが特徴。
「ん?中身微妙すぎないか?」

ダウンが入っているわけでもなく、ストールはかぶりそうだし、帽子はダサいし、アウターはたためるヤッケみたいなやつ?
こ、これはいらない・・・。
ちなみにXLも微妙。

せっかく並んだのにって欲出して買ってもしょうがないので、キャンセルしてしまいました。
たぶん最初の方に並んでいればいくつかから選べたはずなので、もう少し使えそうなもの入っていたようです。

5,000円、好きなもの買ったほうがいいじゃないか!

そう思い、福缶とヘルス&ビューティーを購入しました。

ヘルス&ビューティーの中身ネタバレ

無印 ヘルス 1
無印 福袋 ヘルス2

  • たためる仕分けケース・ダブルタイプ・中 800円
  • 持ち歩ける整理ポーチ 1,200円
  • 平型ケース大 600円

無印良品 ヘルス3

  • フレグランスミニキャンドル・ミニ 360円
  • 練り香水(ラベンダー・ローズマリー・グレープフルーツ・ペパーミント) 計4本 3,200円

無印 ヘルス4

  • バスソルト 120円
  • カットばさみ 399円
  • スパチュラ大 368円
  • リップバーム(ペパーミント・はちみつ) 計2個 1,000円
  • アイカラーチップ連結タイプ 計2個 526円
  • フレグランスヘアオイル・ローズ 1,500円

無印 ヘルス5

  • トート型ポーチ 1,000円
  • 風呂敷 1,100円
  • ボックスポーチ 1,000円
  • 香皿 525円

合計13,698円分入っていました!

金額的には十分に元が取れていますね!
練り香水とキャンドルはいりませんが、他は使えるものがたくさん!
ポーチはこの際、思い切って入れ替えようと思います。
ちなみに風呂敷は、母にあげました。

香皿は、アクセサリー置きにでもしようかな!
わたし的にはヘルス&ビューティーの福袋、大満足です。

スポンサーリンク

まとめ

やっぱり福袋は、「むやみに買ってはならないモノ」です。
年始から冷静な判断ができた自分を褒めたいです。

そして無印良品の場合、店舗ごとに内容のバラつきがある様子。

金額的には損はないけど、「本当に必要なのか?」をよく考えて買うことが重要ですね!
そのこともあり、無印良品の「中身が見える」というのは、損しないポイントなんだと思います。

そんなこんなで、今年の無印良品の福袋争奪戦も満足の結果に終わりました。
(個人的には、アリオ上田の方がいろいろ良心的に感じました。)

ぜひぜひ、長野県内の方、来年の参考にしてくださいね!

**aki**