【ご報告】ついに新しい命を授かりました!心配なのは、バセドウ病。

みんなにこの記事を教えてあげてね!

凡人主婦のイチオシ厳選記事

こんにちは、凡人主婦の**aki**です。

タイトルにありますように、このほど妊娠することができました。
バセドウ病の治療中は、先が見えずに嫌になりかけながら、なんとかここまでたどり着きました。

ぽんも来月で2歳。
人生設計で立てていた予定より遅れてしまったものの、新しい子供を授かることができて、本当に良かったです。

スポンサーリンク

妊娠発覚と体調の変化

ぽんの妊娠時も、自分で妊娠に気づいたのは早かったほうだと思います。
約5週で気づいたでしょうか?

今回も、推定5週ぐらいで「もしかしたら妊娠しているんじゃないか?」と気づきました。
周りには、「そんなに早く妊娠ってわかるものなの?」と驚かれますが、生理周期が比較的安定しているわたしにとって、妊娠の兆候は意外と気づきやすいものなのです。

妊娠超初期に現れた体調の変化

こればっかりは、個人差があります。あくまでもご参考に。

生理予定日に生理が来ない

そりゃ当たり前だろ!と思うかもしれませんが、子供を授かりたい女性にとって、生理が来るか来ないかは、大きな関心事です。
先月は、生理予定日より早く生理が来てしまい、「あ~ぁ」という感じでした。
それでも、「そろそろ子供を・・・」と思って、2ヶ月で授かれたことは、本当にラッキーでした。

トイレが近くなる

これは、ぽんの妊娠の時もそうでした。
昼夜問わず、トイレが近くなります。生理予定日周辺に起こりました。

ぼーっとする。やる気が起きない

いや、これは寒いからで、ただの怠け者根性かもしれません。
しかし、なんだかだるくて、動きが鈍くなりました。

つねに船酔い状態

これは、つわりの初期段階ですね。
胃と食道あたりがなんだかスッキリしません。胸焼けしているような・・・
脂っぽいものは、食べる気が起きなくなってきました。
これ、一番ツラいです。

においに敏感になる

これもつわりの初期段階ですね。
焼肉のようなにおい、スーパーの惣菜コーナーのにおいなどを嗅ぐと、気分が悪くなります。
朝ドラの「あさが来た」のあさちゃんみたいに、米が炊ける匂いで「うっ」とは、まだなりませんが、この先が思いやられます。

スポンサーリンク

妊娠検査薬を使って確認

12月18日に、妊娠検査薬でこれらの不調は本当に妊娠が原因なのか、確認しました。

使ったのはこちらです。ただ安かったからという理由で選びました。

判定のところに線が出たら、陽性(妊娠している)です。
持ちやすく、非常に使いやすい妊娠検査薬でした。

妊娠検査薬 説明書き

判定のマスの中に、はっきりと線が出ました。

妊娠検査薬 陽性

これからのこと

無事に妊娠できたものの、まだ手放しには喜べません。

一番心配なのは、バセドウ病のことです。
もちろん、バセドウ病を治療中で、チウラジールを服用していても、妊娠出産は可能と言われています。
http://bonjinshufu.com/archives/506

しかし、バセドウ病の数値が安定しないと、流産・早産の危険性が高いということもあります。
まだまだ安定期までは程遠いので、先生と相談しながら、慎重に様子を見ていく必要があります。
年内に先にバセドウ病の先生のところへ行き、年明けに産婦人科に行こうと思っています。

そして、ぽんの妊娠のときよりも、体調が良くありません。
一番は、つわりの症状が早く出ていることです。これにより、今まで普通にできていたことが、なかなか手をつけられない状況になっています。

この船酔い状態が続けば、ブログの更新も頻繁にできなくなるとは思いますが、精一杯更新しますのでどうぞお付き合いくださいませ。
取り急ぎ、ご報告でした。

**aki**